2018.8.8 日本公演(フレッシュンアップ・ジャパンツアー)急遽発表!


2018年8月8日(水)早朝4時ころ、突如としてポール・マッカートニーが来日公演を行うことが発表されました。
発表されたコンサート日程は以下の3公演。今回はポールとして初めての名古屋公演が含まれています。

2018年10月31日(水)18:30開演 東京ドーム
2018年11月1日(木)18:30開演 東京ドーム
2018年11月8日(木)18:30開演 ナゴヤドーム

発表と同時にチケットぴあにてチケット前売り受付(最速プレリザーブ)が始まりました。
また同日8日の午前9時頃に、ツアーの公式サイトも立ち上がり、ポール・マッカートニー公式LINEアカウントからのお知らせも配信されました。

今回は事前に来日の噂が関係者やファンの間でも全く出回っておらず、突然の発表に驚いたファンも多かったようです。

前回までは来日公演発表と同時に日刊スポーツによる号外(宣伝チラシ)が首都圏等の主要駅で配布されていたようですが、今回は号外は配布されませんでした。

また今回は主催がフジテレビ系列になっています。(2013年以降前回までは朝日系列)

 

チケットの一般発売は9月7日(金)10:00から。2013年以降毎回取り扱われているVIPパッケージチケットの販売は、まだその予定が立っていないようです。

今年の9月から始まるポール・マッカートニーのツアー「Freshen Up Tour」、9月中旬のカナダツアーを皮切りに、10月アメリカでのフェス出演、10~11月の日本公演、12月のオーストリア、UKツアーが現在のところ予定されています。

 

 

以下、プレス発表文


ポール・マッカートニー フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018
PAUL McCARTNEY / FRESHEN UP JAPAN TOUR 2018

10月31日(水)、11月1日 (木) 東京ドーム
開場 16:30 / 開演 18:30(予定)
お問合せ:キョードー東京 0570-550-799(平日 11:00〜18:00 土日祝 10:00〜18:00)
主催:キョードー東京 / キョードー東京インターナショナル / フジテレビジョン/ ぴあ

11月8日(木) ナゴヤドーム ※ポール初の名古屋公演
開場 16:30 / 開演 18:30(予定)
お問合せ:キョードー東海 052-972-7466(月〜土 10:00〜19:00 日・祝/休み)
主催:キョードー東京 / キョードー東京インターナショナル / フジテレビジョン/ 東海テレビ /中日新聞社 /ぴあ

*料金:S席18,500円 / A席16,500円 / B席14,500円 (税込・全席指定)
※未就学児童入場不可 ※チケットはお一人様1枚必要です。
※VIPパッケージ並びに、サウンドチェック参加券につきましては実施の有無、及び実施の場合の詳細が決定しておりません。
決定次第、公式サイトにて発表致します。

■公演公式サイト:http://freshenup-japantour.jp/
■招聘・企画制作:キョードー東京インターナショナル

<チケット販売に関して>
★最速プレリザーブ(抽選):受付 8/8(水)4:00 ~ 8/14(火)23:59
*受付は S 席のみ。 特電番号: 0570-02-9513 URL:http://w.pia.jp/t/paul/
*当落発表:8/17(金)18:00★チケット一般発売日:9月7日(金) 10:00~予定

<ポール・マッカートニー / フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018>

先月、ポール・マッカートニーは、今年9月にカナダからスタートする新たな「フレッシュン・アップ」ツアーで待望となるツアーに復帰することを発表した。

今回発表された「フレッシュン・アップ」ツアー」は2016年から2017年にかけて延べ200万人に上るファンを動員した「ワン・オン・ワン」ツアー以来の公演となっている。また「フレッシュン・アップ」ツアーは、キャピタル・レコーズより9月7日にリリースされるポール・マッカートニーの新たなスタジオ・アルバム『エジプト・ステーション』のリリース後初めてのツアーともなる。

そしてポール・マッカートニー今回の来日公演、伝説的な東京ドームで2公演を行うほか、ポール自身初めてとなる名古屋公演を行うことも決定している。

「フレッシュン・アップ」ツアーは今年9月17日にカナダ・ケベックからスタートし、10月には今年17年目を迎えるアメリカのオースティン・シティ・リミッツ・フェスティバルにヘッドライナーとして出演する予定となっている。ポール・マッカートニーはその後、12月に「フレッシュン・アップ」ツアーのヨーロッパ公演を行い、UKでの公演をもって2018年を締め括る予定となっている。

ポール・マッカートニーのライヴ体験とは音楽ファンがロック・コンサートに求めるすべてが詰まっている。3時間近くに及ぶステージの中で、ポールがソロでリリースした楽曲の数々に、ウイングスの楽曲、そしてもちろんザ・ビートルズのカタログに至るまで、私たちの人生のサウンドトラックとなってきた、過去50年に及ぶ音楽の最高の瞬間が凝縮されているのだ。

ポールと彼のバンドは前例がないほど、様々な地域や会場を回ってきている。ローマのコロッセオ 前、モスクワの赤の広場、バッキンガム宮殿、ホワイトハウス、メキシコでの40万人を超える無料コンサート、ビートルズにとって1966年最後のステージとなったサンフランシスコのキャンドルスティック・パーク、2016年には1週間の間に歴史的なデザート・トリップで2度にわたってヘッドライナーを務めたほか、数百人の幸運なファンのためにパピー&ハリエットのパイオニアタウン・パレスでジャム満載のクラブ公演を行い、このうちのパフォーマンスの一つは宇宙中継までされた。

過去15年以上にわたって不動のポールのバンド――ポール・“ウィックス”・ウィケンズ(キーボード)、ブライアン・レイ(ベース/ギター)、ラスティ・アンダーソン(ギター)、エイブ・ラボリエル・ジュニア(ドラム)――を従え、常にアップグレードし続けている音響/映像テクノロジーをもって、会場のすべての席に忘れられない体験を提供するポール・マッカートニーのコンサートとは、人生を変えるものに他ならないものなのだ。

*******************************************
<ポール・マッカートニー 輝かしいキャリア>
*ソロ・シングルの総売り上げ1億枚以上
*アルバムの総売り上げ7億枚以上
*全世界におけるレコードの総売り上げ10億枚以上
*ポピュラー音楽史上最も成功したミュージシャン/作曲家
*19カ国で行った「Out There」ツアーは270万人以上を動員。
*16カ国で行った「One On One」ツアーは200万人以上を動員。

<過去の来日公演>※全てキョードー東京招聘
■ワールド・ツアー (*のちにゲット・バック・ツアーと呼ばれるようになった)
1990 年 3 月 3 日(土)、5 日(月)、7 日(水)、9 日(金)、11 日(日)、13 日(火)@東京ドーム
■ニュー・ワールド・ツアー
1993 年 11 月 12 日(金)、14 日(日)、15 日(月)@東京ドーム
1993 年 11 月 18 日(木)、19 日(金)@福岡ドーム
■ドライヴィング・ジャパン・ツアー
2002 年 11 月 11 日(月)、13 日(水)、14 日(木)@東京ドーム
2002 年 11 月 17 日(日)、18 日(月)@大阪ドーム
■アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2013
2013 年 11 月 11 日(月)、12 日(火) @京セラドーム大阪
2013 年 11 月 15 日(金) @ヤフオク!ドーム
2013 年 11 月 18 日(月)、19 日(火)、21 日(木)@東京ドーム
■アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015
2015 年 4 月 21 日(火)@京セラドーム大阪
2015 年 4 月 23 日(木)、25 日(金)、27 日(月)@東京ドーム
2015 年 4 月 28 日(火)@日本武道館
■ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017
2017 年 4 月 25 日(火)@日本武道館
2017 年 4 月 27 日(木)、29 日(土)、30 日(日)@東京ドーム

<リリース情報>

最高のロック・レジェンド ポール・マッカートニー
ザ・ビートルズ x 現代的なサウンドともいうべき強力作!
5年ぶりのニュー・アルバム!
ポール・マッカートニー 『エジプト・ステーション』
2018年9月7日発売 CD: UICC-10040 / ¥2,600(税抜)+税
“僕は『エジプト・ステーション』という言葉が好きだ。
僕らがかつて作っていた‘アルバム’を思い起こさせる。
『エジプト・ステーション』は1 曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。
そのアイデアがすべての曲の元になっている。それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている”
(ポール・マッカートニー)



【新聞記事】

中日新聞

サンケイスポーツ

(左)デイリースポーツ (中)スポーツニッポン (右)スポーツ報知

  

朝日新聞一面広告

中日新聞一面広告


【インターネットニュース】


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*