ポール・マッカートニー、11月5日(月)両国国技館公演発表


今朝(2018年9月28日金曜日)の朝4時に、ポール・マッカートニーが「フレッシュン・アップ・ジャパンツアー2018」の一環として、東京・両国国技館にて公演を行うことが発表されました。

以前から、11月5日(月)に東京のどこかで追加公演があるのでは?とファンの間で噂になっており、前日(9月27日木曜日)になって、一気にその噂が広まり、今朝4時の公式発表となりました。

  • 追加公演開催日時 2018年11月5日(月)開場 17:30 開演 18:30(予定)
  • チケット代 ¥38,500 (全席指定・税込)
  • チケット発売 ぴあ最速先行予約(抽選) 9/28(金 ) 4:00〜10/3(水)23:59
    一般発売は10月12日(金)10:00 http://w.pia.jp/t/paul/
  • 座席場所 ツアー公式サイトによると、「チケットは入場引換券になります。座席は入場時にご案内致します。 チケットは、管理番号・バーコードのみ(当日発券システム使用)となります。11月5日(月) 両国国技館にて「座席番号入り特別チケット」をご用意しております。」と案内されています。
  • 国内ファンクラブ「ザ・ビートルズ・クラブ(BCC)」でも会員向け両国国技館公演(11月5日)チケット受付が開始されています。抽選エントリー方式での受付。エントリー受付締切は10月2日(火)午前10時30分。10月3日(水)午前10時までに当落結果。

ツアー公式サイト
http://freshenup-japantour.jp/ryogoku.php

 

 

↓発表当日東京都内、名古屋市内等で配布された号外(表)

 

 


以下、プレス発表文です。

ポール・マッカートニー at 両国国技館
PAUL McCARTNEY / PAUL McCARTNEY at RYOGOKU KOKUGIKAN

平成30年11月5日(月) 開場17:30 開演 18:30(予定)
全席指定 38,500円(税込)

◆チケット最速先行(抽選)チケットぴあ  受付期間 9/28 (金) 4:00〜10/3 (日)23:59
受付特電番号:0570-02-9513  受付URL:http://w.pia.jp/t/paul/
◆チケット一般発売日 10月12日(金) 午前10時〜
◆お問合せ キョードー東京 0570-550-799 (平日11:00〜18:00 土日祝 10:00〜18:00)
日本公演公式サイト http://freshenup-japantour.jp

「日本のみなさん、こんにちは!日本でコンサート日程を追加したよ。会場は”両国国技館”。
 日本に戻れることが本当に嬉しいよ。いつも楽しい思い出があるからね。みんなで一緒に盛り上ろう!」           (ポール・マッカートニー)

ポール・マッカートニーは、 「フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018」の一環として、11月5日(月)、両国国技館でコンサートを行うことを発表した。ポールが日本に於いて、ドーム以外の会場でコンサートを行うのは、2015年、2017年に開催された日本武道館公演をのぞけば初めてとなる。(*ザ・ビートルズの日本公演は1966年)。

  「フレッシュン・アップ」ツアーは、2016年から2017年にかけて延べ200万人に上るファンを動員した「ワン・オン・ワン」ツアー以来のワールド・ツアーで、9月17日、カナダのケベック・シティからスタート。その後モントリオール、ウィニペグ、エドモントンを回り、10月にはアメリカへと向かい、17年目の開催となるオースティン・シティ・リミッツ・フェスティバルでヘッドライナーを務める。そしてその後10月末に日本に上陸する。今回の来日公演は、東京ドームで2公演、ポール自身初めてとなる名古屋公演、そして今回発表された両国国技館公演だ。ポールは以前から、もし可能なら、日本武道館のような日本の伝統的な会場でコンサートを行ってみたいという希望があり、今回の日本公演でその想いが実現した形だ。

言わずと知れた日本の国技、大相撲の聖地である両国国技館。ポール自身、相撲に大変関心があり、11年ぶりの日本ツアーとなった「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2013」での来日時、大相撲九州場所5日目(11月14日)を生観戦し、幕内土俵入りから結びの一番まで熱視線を送った。説明役を務めた玉ノ井広報部副部長(当時:元大関・栃東)によると、ポールは土俵入りや懸賞金などに関心を寄せ、実際に11月21日の結びの日馬富士-栃煌山の一番に懸賞金を出している。

最新ツアー「フレッシュン・アップ」ツアーは、9月7日に全世界同日発売されたニュー・アルバム『エジプト・ステーション』を携えてのツアーとなる。アルバム発売日には、NYのグランド・セントラル駅の構内でライヴを敢行、その模様はYouTubeで全世界へ向けて生配信された。新作は全世界で好評を博しており、ここ日本でもチャート初週に総合6位初登場。ポールの日本でのアルバムTOP10入りは通算16作目。76歳3ヵ月でのTOP10入りは、自身のもつ「アルバム TOP10入り最年⻑記録」を更新している。同記録は邦楽・洋楽を含めた全アーティストを通じて歴代最年⻑の偉業である。

ポール・マッカートニーのライヴは、音楽ファンがロック・コンサートに求めるすべてが詰まっている。3時間近くに及ぶステージの中で、ポールがソロでリリースした楽曲の数々に、ウイングスの楽曲、そしてもちろんザ・ビートルズのカタログに至るまで、私たちの人生のサウンドトラックとなってきた、過去50年に及ぶ音楽の最高の瞬間が凝縮されているのだ。

ポールと彼のバンドは前例がないほど、様々な地域や会場を回ってきている。ローマのコロッセオの前、モスクワの赤の広場、バッキンガム宮殿、ホワイトハウス、メキシコでの40万人を超える無料コンサート、ビートルズにとって1966年最後のステージとなったサンフランシスコのキャンドルスティック・パーク、そして、ここ日本では、東京ドーム、大阪ドーム、福岡ドーム、ナゴヤドーム、日本武道館に続き、初の両国国技館だ。

ポールのサウンドは、過去15年以上にわたって不動のバンド――ポール・“ウィックス”・ウィケンズ(キーボード)、ブライアン・レイ(ベース/ギター)、ラスティ・アンダーソン(ギター)、エイブ・ラボリエル・ジュニア(ドラム)――を従え、音響/映像テクノロジー常にアップグレードし続けている。

会場のすべての席に忘れられない体験を提供するポール・マッカートニーのコンサートとは、人生を変えるものに他ならないものなのだ。

日本が大好きです。日本に行くたびに楽しい思い出になり、お客さんも本当にすごいよ。戻るのが待ち遠しい。
いつも新しい場所に行けることは楽しいことであり、新鮮でエキサイティングな気持ちにさせてくれる。
東京と名古屋のみんな、ロックなパーティーをしよう! (ポール・マッカートニー)

“I love Japan.  We’ve always had such a great time there and the audiences are just incredible. 
 We can’t wait to get back. It’s always fun to visit new places too and helps to keep things fresh and exciting.
Tokyo and Nagoya we are going to rock out and party with you soon. ” (PAUL McCARTNEY)

 

<過去の来日公演> ※全てキョードー東京招聘
■ワールド・ツアー (*のちにゲット・バック・ツアーと呼ばれるようになった)
1990年 3月3日(土)、5日(月)、7日(水)、9日(金)、11日(日)、13日(火)@東京ドーム
■ニュー・ワールド・ツアー
1993年 11月12日(金)、14日(日)、15日(月)@東京ドーム
1993年 11月18日(木)、19日(金)@福岡ドーム
■ドライヴィング・ジャパン・ツアー
2002年 11月11日(月)、13日(水)、14日(木)@東京ドーム
2002年 11月17日(日)、18日(月)@大阪ドーム
■アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2013
2013年 11月11日(月)、12日(火) @京セラドーム大阪
2013年 11月15日(金) @ヤフオク!ドーム
2013年 11月18日(月)、19日(火)、21日(木)@東京ドーム
■アウト・ゼアー ジャパン・ツアー2015
2015年4月21日(火)@京セラドーム大阪
2015年4月23日(木)、25日(金)、27日(月)@東京ドーム
2015年4月28日(火)@日本武道館
■ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017
2017年4月25日(火)@日本武道館
2017年4月27日(木)、29日(土)、30日(日)@東京ドーム

 

ポール・マッカートニー公式サイトでの発表文

The ‘FRESHEN UP’ Tour 2018
SPECIAL ADDITIONAL JAPANESE SHOW ADDED
PAUL TO PERFORM HIS MOST INTIMATE JAPANESE CONCERT EVER

Monday 5th November 2018 – Ryogoku Kokugikan 

NEW ALBUM EGYPT STATION OUT NOW!

“Hey everyone in Japan! We’ve added a new date to our concert list in Japan at the Ryogoku Kokugikan. We can’t wait to get back, we’ve always had such a great time. We are going to party with you soon.” – Paul

PRESALE INFORMATION:

The PaulMcCartney.com presale will take place on Tuesday 9th October at 9am local time. More info coming soon….

TICKETS ON SALE TO THE PUBLIC FRIDAY 12TH OCTOBER AT 10am LOCAL TIME.

Today, 28th September, Paul announces his most intimate Japanese concert ever at the historic Ryogoku Kokugikan.  This concert will take place when Paul brings his new ‘Freshen Up’ tour to Japan at the end of October for two shows at the Tokyo Dome as well as visiting the city of Nagoya for the first time for a show at the Nagoya Dome.  

With a capacity of 7000, this venue is a fitting choice for Paul as he has long been a fan of sumo wrestling. On previous tours Paul has made time to watch the wrestling and often commented on how much he likes it.

‘Freshen Up’ began this month in Canada winning incredible reviews. In October the tour will head to the US for Paul’s headline performance at the 17th annual Austin City Limits festival.  The launch of the tour coincided with Paul scoring his first ever debut Number One album in the American Billboard charts as well as topping the charts in many countries all over the world.

The Paul McCartney live experience is everything any music lover could ever want from a rock show: Nearly three hours nightly of the greatest moments from the last 50 years of music, dozens of songs from Paul’s solo, Wings and of course Beatles catalogues that have formed the soundtracks of our lives. Paul and his band have played an unparalleled range of venues and locations throughout the Americas, the UK, Europe, Japan, Australia, New Zealand and all points between: outside the Coliseum in Rome, Moscow’s Red Square, Buckingham Palace, The White House, a free show in Mexico for over 400,000 people, the last ever show at San Francisco’s Candlestick Park where The Beatles played their final concert  in 1966, a 2016 week in the California desert that included two headline sets at the historic Desert Trip festival and a jam-packed club gig for a few hundred lucky fans at Pappy & Harriet’s Pioneertown Palace, and even one performance broadcast live into Space! Featuring Paul’s band of the last 15+ years – Paul “Wix” Wickens (keyboards), Brian Ray (bass/guitar), Rusty Anderson (guitar) and Abe Laboriel Jr (drums) –and constantly upgraded state of the art audio and video technology that ensures an unforgettable experience from every seat in the house, a Paul McCartney concert is never anything short of life-changing.

 

 


(参考)両国国技館の座席表(別公演のものです)

 

【WEBニュース】

ポール・マッカートニー、初の両国国技館ライブが決定 “日本の伝統的な会場で”希望かなう
ニコニコニュース
ポール・マッカートニーが11月5日、東京・両国国技館でコンサートを行うことを発表した。『フレッシュン・アップ ジャパン・ツアー2018』の一環として開催されるもので、ポールが …

この場所も永遠に語り継がれる音楽の聖地となるだろう。ポール・マッカートニー初の両国国技館公演決定!
PR TIMES
ポール・マッカートニー at 両国国技館. PAUL McCARTNEY / PAUL McCARTNEY at RYOGOKU KOKUGIKAN 平成30年11月5日(月) 開場17:30 開演 18:30(予定)
 
ポール・マッカートニー、両国国技館で初のライブが決定 本人の希望で実現

ポール・マッカートニー、両国国技館で初のライブが決定 本人の希望で実現. 2018年09月28日 17時50分 ORICON NEWS. 記事まとめ. ポール・マッカートニー …

ポール・マッカートニー初の両国国技館公演が決定

ポール・マッカートニー コメント日本のみなさん、こんにちは!日本でコンサート日程を追加したよ。会場は”両国国技館”。日本に戻れることが本当に嬉しいよ。
 
マッカートニーが国技館公演

マッカートニーが国技館公演 · 『バチェラー』2代目カップルが破局 結婚期待の声に小柳津氏「申し訳ない気持ちでいっぱい」.
 
ポール・マッカートニー、両国国技館公演に向けたメッセージ動画が公開

ポール・マッカートニーは両国国技館公演に向けたメッセージ動画が公開されている。 ポール・マッカートニーは11月5日に両国国技館公演を行うことが決定して …
 

 

※最新情報は、Jashの「ザ・ビートルズ最新ニュース twitter」で、いち早くお届けします。 (c)Jash http://pmccartney.com


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*