2018.11.4(日) オフ日



ポール・マッカートニー一行は、この日はオフ日。
ポールがどこに行ったかという確定情報がありませんでしたが、井の頭公園に現れたとか、フェルメール展(上野の森美術館にて開催中)を見に行ったと、様々な情報がファンの間で飛び交いました。


国内ファンクラブ(ザ・ビートルズ・クラブ)が主催している展示会「We Love Paul展」を見に行って参りました。代官山の近くの個展で開催されている展示会、場所は少しわかりにくいですが、代官山駅からも近く、おしゃれな場所で開催されているという感じでした。

上記は撮影してもよい展示品です。展示品の中には、撮影不可のものもありました。

珍しい展示品としては、ポールが1980年日本の獄中にいた時に書いたサイン(2種類)、アルバム「アビーロード」のジャケットのコンテ絵メモの裏側にタイピングされた「What  a Beautiful Day」の詞(ポール作成のものかは不明)、1989~93年にかけてのツアーチケット、映画「ヤァ!ブロード・ストリート」のディレクターズチェア などです。

クラブの代表、斉藤早苗さんと押葉慎吾さんが展示会の入り口にいらっしゃいました。


新宿近くの某CDショップでは、こんなものが・・・ 売っては(買っては)いけないものだと思います。しかし仕事が早いですね・・・

 


(c)Jash http://pmccartney.com
 Twitter http://twitter.com/mccartney_news
 Facebookページ http://www.facebook.com/beatlesjpn



※最新情報は、Jashの「ザ・ビートルズ最新ニュース twitter」や、
Facebookページ「ザ・ビートルズ最新ニュース」の方で、いち早くお届けします。

(c)Jash http://pmccartney.com