ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Paul McCartney日本公演記念!「日本公演で演奏してほしい曲」投票|1位になった曲はポールに事前リクエストします!

Paul McCartney日本公演記念!「日本公演で演奏してほしい曲」投票|1位になった曲はポールに事前リクエストします!


Poll by Japanese fans on the song we’d like to hear but he’s never played live before.
ENGLISH VERSION IS HERE.

(2013年10月26日 更新)

ポール・マッカートニーの11年ぶりの日本公演が決定したのを受けて、ファン企画の1つとして、「ポールにリクエストしたい曲の投票」を企画しました。対象としては、ポールがソロ時代になってから演奏したことのない曲です。
この企画は2010年から開始し、今年に入って正式に日本公演が決まってから、再度、新しい投票を始めました。
投票期間は、2013年9月13日(金)から日本公演の1ヶ月前、2013年10月12日(土)まで。

合計769票頂いた結果、栄えある一位は

「No More Lonely Nights」(ひとりぽっちのロンリー・ナイト)

に決定しました! はやり最近のポールは80年代のヒット曲をほとんどライブ演奏しないので、この曲に人気が集中したと思います。
投票結果は、少し下に画像を貼り付けています。

これから、以下の手段で、ポール側に訴えていきます。
ご協力頂ける方、管理者Jashまでメール下さい。1人でも多くの声がポール側に届けば、実現可能性はあがると思います!

●ポールのロンドンの自宅へ手紙を書く  ●ポールの音楽出版社MPLのオフィス(ロンドン、ニューヨーク)へ手紙を書く ●プロモーターのMarshall Artsに手紙を書く ●日本のプロモーター、キョードー東京に手紙を書く ●日本の某ファンクラブに手紙を書く  ●twitterでポール公式アカウントに返信する  ●twitterでポールバンドのメンバー(Brian Ray、Abe Raboriel Jr.)にメッセージを送る ●youtubeのポール公式アカウント宛にメッセージを投稿する
ヒット曲が多くて、ライブ演奏したことのない曲、特に80年代の曲が埋もれています。
なんとかポールにファンの思いを伝えて、ヒット曲を日本で初めてライブ演奏してくれることを祈りましょう!

japan_tour_poll

ポールにリクエスト 結果

と、各関係先に手紙を書き終えて、あとはポールが実際に演奏してくれることを期待するのみ!と思っていたのですが、なんと、今回のポール・マッカートニー日本公演の主催者であるキョードー東京が運営するツアー公式サイトで、同様のリクエスト曲投票が突如、10月17日(木)から始まりました。

http://outthere-japantour.com/vote

kyodo_tokyo_poll

好意的に考えば、私を含め、このリクエスト企画に同意くださった方々のキョードー東京への手紙、湯川れい子さんがこの企画をキョードー東京にお伝え頂いたことで、公演主催者として、1ファンのサイトということではなく、公式サイトというきちんとした形で、同様の企画を行い、ポールサイドにファンの思いを伝えるという形を取ってくださったと捉えられます。本当にありがとうございます。

ただ少し残念なのが、投票サイトにあがっている選曲。ツアー公式サイトで投票の対象となっているのが、今年に入ってからのポールのツアー「Out There! Tour」で初めて演奏された、もしくは、ツアーで少ない回数演奏されたという曲が対象になっています。

元々このサイトの投票企画を始めたのは、ポールが今までにライブ演奏したことがない曲でも、いっぱいいい曲があったり、ヒット曲があるので、それを演奏してほしい、しかも、日本公演で世界初披露になる曲があってもいいのでは、と思うファンがかなり多く、それを実現して欲しかったからです。キョードー東京サイドには、我々ファン、というか、ちょっとコアなファンですが、思いが充分に伝わらなかったのでしょう。
(その点は、これを企画した者としても反省しているところです。)
普通に演奏してくれそうな曲を投票の対象にしても、また、投票をtwitterやFacebookに限定すると、SNSをやっていない人も多いので、あまり意味がないのでは、と思います。
せめて、バグパイプ隊の準備が必要で、スコットランドやカナダでしか絶対演奏しない「Mull Of Kintyre」や、これまたやってほしいという声が多い「Long Tall Sally」がリストに挙がっているのが救いでしょう。

まあ、リストに挙がってる曲以外もリクエストできるみたいですので、ファンの皆さん、どしどし投票して頂ければと思います。
ツアー公式サイトのページのコメントを覗くと、皆さん見事に、リストに挙がっていない曲ばかりリクエストしています。さすが皆さんです!

主催者側からのコメントです。↓

皆様投票&投稿ありがとうございます。選択曲以外の投稿も非常に多く、ファンの皆様のアーティストへの想いを改めて感じております。本日よりスマートフォンも対応しましたので、まだの方はぜひ公式サイトへ!

いずれにしても、今後の展開が楽しみです。


という記事を書いたところですが、先日、驚くようなハガキが、私の自宅に届きました。

ハガキの表面には宛名が書いておらず、東京の郵便番号だけ書いていたので、嫁宛のなんかの郵便だと思いながら、裏面の文章を見ると、なんと、株式会社キョードー東京からの直接のお手紙でした。
手紙の写真をそのままこちらに掲載するのは控えておきますが、手紙の主な内容を箇条書きにすると、以下のとおり。
・ポール・マッカートニーのファンの方々の思いは、我々主催者に伝わった。
・このように思っているファンが多くいて、主催者一同、大変嬉しく思っている。
ファンサイトにおける投票で獲得した1位の曲については、ポールサイドに確実に伝える。
・主催者公式サイトでも、ファン投票を始めたので、是非とも投票頂きたい。
いやぁ、本当に嬉しいですね。この手紙をもらって、私は嬉しくて、涙が出そういになりました。
主催者から、こういったお返事を頂けたのも、投票にご協力頂いたファンの方々のおかげです。
公式サイトの投票企画が始まって、ポールが演奏したことのない曲のリクエストが通る可能性が低くなってしまったと
思ったのですが、これで、本当にポールが1位の曲「No More Lonely Nights」を演奏してくれる可能性が出てきました。
あとは、バンドメンバーのブライアン・レイが言うとおり、ポール次第です。
ファンの方々の声と、私の妄想で始まったこの企画。
まだまだ夢を見させてもらいます。
キョードー東京の皆様、ありがとうございます。
ポール、本当にありがとう!

さて、当サイトでファンの皆さんの総意をまとめて企画した「「日本公演で演奏してほしい曲」投票」、先日、キョードー東京の方から、ポールサイドに確実にお伝えしますという手紙を頂いたという件を紹介しました。
その後、キョードー東京ら公演の主催者が運営するツアー公式サイトで始まった同様のリクエスト投票企画にて、投票の対象曲が5曲追加されました。

追加されたのは、リスエストが多かったという上位5曲。開始後1週間で合計325件、170曲ものリクエストが寄せられたそうです。

  1. ひとりぼっちのロンリー・ナイト No More Lonely Nights
  2. 心のラヴ・ソング Silly Love Songs
  3. バック・シート The Back Seat Of My Car
  4. ヴィーナス・アンド・マース〜ロック・ショー〜ジェット Venus And Mars / Rockshow / Jet
  5. マイ・ラヴ My Love

outthere_vote

これは! 我々コア(?)なファンが、本当にポールに、日本公演のために特別に演奏してほしいと思っていた曲、つまり、今まで演奏したことがないか、ウィングス時代以降、ここ30年くらいライブで演奏したことのない曲が入っているではないですか!
こういう曲が投票の対象になるっていうことを望んでいたのです!

キョードー東京さん、本当にありがとうございます!
私のサイトで企画したような、ポールが演奏したことのない曲も対象に含めてほしいという声を、この公式リクエストサイト経由でメッセージにて届けたというのを多く聞きました。(まあ、私が聞いたのは、コアなファンばかりですが…)
これも、ファンの声が届いたのが影響しているんでしょうね。

特に投票を誘導するわけでないですが、ここらへんの事情を汲み取って頂いて、これから投票する方は、是非とも、これらの曲に投票してもらいたいと思います。

関連リンク
「日本で聞きたい! レアな1曲を投票しよう!!」 ポール・マッカートニー2013年日本公演「Out There! Japan」公式サイト
Paul McCartney日本公演記念!「日本公演で演奏してほしい曲」投票|1位になった曲はポールに事前リクエストします!(Jash’s Paul McCartney Page)


 

以下、投票開始時の投稿です。

ようやく、ポール・マッカートニーの11年ぶりの日本公演が決まりました。

演奏するなら、最近なかなか演奏してくれないソロやウィングスの曲、その中でも、今までライブで演奏したことのない曲を演奏してほしい!と思っているファンの方々も多くいらっしゃると思います。

2008年6月14日ウクライナ公演では、ファン投票で1位になったウィングス時代の曲「Mrs. Vandebilt」が実際に初めてライブ演奏されたという実例があります。

そこで、ソロ時代(1970年以降)に演奏したことのない曲で、ポールに演奏してほしいソロ・ウィングスの曲の投票を行い、成功するかどうかは分かりませんが、1位になった曲はポールに何らかの方法でリクエストしたいと思います!
ファンのみんなの思いが届けば、実現不可能ではないと信じています!

【投票要領】 ※上のカラムボックスから選択して下さい。
・1人1票です。同じIPアドレスに対して1票しか投票できないようにしています。
・ソロ時代(1970年以降、ウィングス時代含む)で、ポールがコンサートで演奏したことのないウィングス・ソロ時代の曲が対象です。テレビ番組などのライブだけで演奏した曲も対象に含まれます。
・2010年に開始したこの企画、旧サイトで上位20位になった曲を選択肢としています。さらに最近のポールの日本公演向けのインタビューで「ずっとリクエストされてるんだ。やれたら最高かも」と語っていた「Uncle Albert / Admiral Halsey」も特別に加えます。これら21曲の中から選択して下さい。
【投票締め切り】
・ポールの日本公演の1ヶ月前(2013年10月12日)まで。

私は業界人でもなく、ポールと直接電話やメールできる間柄でもないので(←当たり前)、以下の手段でポール側に訴えていきたいと考えています。 ●ポールのロンドンの自宅へ手紙を書く  ●ポールの音楽出版社MPLのオフィス(ロンドン、ニューヨーク)へ手紙を書く ●プロモーターのMarshall Artsに手紙を書く ●日本の某ファンクラブに手紙を書く  ●twitterでポール公式アカウントに返信する  ●youtubeのポール公式アカウント宛にメッセージを投稿する

※上記の行動について、ご協力いただける方はメール下さい。手紙の送付先をお知らせします。

※「日本公演が開催された際は、サインボードでNO.1曲をリクエストするキャンペーンを広げ、自分も実践する」という方法を考えていたのですが、ポール側も準備が必要でしょうし(笑)、なんせ、サインボードはまわりの方に迷惑かかるので、やめます。

※ポール本人と直接コネのある方、もしいらっしゃいましたらお知らせください(^^ゞ いないでしょうけど。

ちなみに私は、2002年大阪公演で「Calico Skies」をリクエストすることに成功しました! またロンドンでも「Maybe I’m Amazed」をリクエストしました。
さらに最近では、2010年6月26日UKカーディフ公演で「Ram On」のリクエストに成功しました!この曲をコンサートで演奏したのはその日が初めてです。

http://www.youtube.com/watch?v=IjopxckNmqw

エピソードや経緯は、ここに書いています。
http://jash.hacca.jp/paul/paul_drivingjapan/sign.htm

【当企画を紹介頂いたサイト】
・ポール・マッカートニー・バンドのBrian Rayに、ツイッター上で声掛けしたら、反応してくれました!
「日本語が読めない」「僕らは曲の決定権はなく、ポールが決めている」とのことですが、何か伝わったのではと思います。

 

  ・今回の来日公演招聘の関係者、湯川れい子さんに「招聘元のキョードー東京に伝えます」というメッセージを頂きました! 以下転載。

 

 

 

 

 


・国内最大のビートルズのメールマガジン「BEA-MAIL」(2010年3月8日号
・アメリカのミュージックライター、Steve Maninucciさんが運営する海外のサイト「examiner」の「Paul McCartney Examiner」で3回紹介して頂きました。

 

【当企画の旧サイト】
http://jash.hacca.jp/cgi/msgenq/msgenq.cgi?

(c)Jash http://pmccartney.com

presented by Jash’s Homepage

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »