ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Jash Band
当ページの管理人Jashが所属するバンドを紹介。こちらも旧サイトからのデータ移行中です。

Gig Info - Jashが出演するライブの案内
Gig Report - Jashが出演したライブの報告・レポート

Jash’s Performances - Jashの音楽活動歴

Original Songs - Jashの自作曲
Jash Solo - Jash単独での出演
Flying Horses - ポール・マッカートニー・トリビュートバンド。(2001~)
           オフィシャルページ(日本語 英語
Moneyhours - ビートルズ・トリビュート・バンド (2012~)
           オフィシャルページ
Neumann and Jash - ビートルズ・アコースティック・ユニット (2013~)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Jash Band

GIG REPORT:2016年6月19日(日) Moneyhours Live at Cafe Sun (Kobe)

神戸・新開地のCafe Sunにて、ビートルズイベント「デンデケ祭りVol.5」に参加しました。
今回で5回目となったイベント、我々Moneyhoursは皆勤賞となりました。

160620MH

トップバッターでの出演。アルバム「A Hard Day’s Night」全曲+αを演奏しました。

<SET LIST>

1. A Hard Day’s Night
2. I Should Have Known Better
3. If I Fell
4. I’m Happy Just To Dance With You
5. And I Love Her
6. Tell Me Why
7. Can’t Buy Me Love
8. Any Time At All
9. I’ll Cry Instead
10. Things We Said Today
11. When I Get Home
12. You Can’t Do That
13. I’ll Be Back

我々含めて、当日のバンドと出演順です。

(1)Moneyhours
(2)たけるんバンド
(3)Scarabeats
(4)各バンド協力によるスペシャルユニット

GIG REPORT:2016年5月1日(日) Moneyhours Live at Ya Ya Ya (Kobe)

約1年ぶりのライブでした。この5月連休に閉店してしまうという神戸のライブハウス「Ya Ya Ya」にて、ビートルズコピーバンドが集まるイベントに出演させて頂きました。
お客さんは、ビートルズのプレイヤーも多く、みなさん曲の構成や盛り上がり箇所が分かって頂いているようで、我々のようなバンドに対してもあたたかい声援で盛り上げて頂いたのが嬉しかったです。

以下、セットリスト。

1.No Reply
2.I’m A Loser
3.Baby’s in Black
4.A Hard Day’s Night
5.I Should Have Known Better
6.All My Loving
7.Any Time At All
8.It Won’t Be Long
9.I Saw Her Standing There
10.Rock And Roll Music
11.Everybody’s Trying To Be My Baby
12.Can’t Buy Me Love
13.Twist And Shout

アンコール Please Please Me

20160501_01

GIG INFO:Moneyhours 2016年5月1日(日)16:00~@YaYaYa(神戸三ノ宮)

次回ライブのお知らせです。

約1年ぶりのライブを神戸三ノ宮のライブハウス「YaYaYa」で行います。
こちらのライブハウスは名前からも想像できる通り、オーナーさんが大のビートルズファンです。
残念ながら5月GW明けに閉店となるようで、最終ギグではないのですが、神戸周辺のビートルズバンドが集まってライブ・イベントをすることになりました。

ビートルズバンドが3バンド出演したあとは、お楽しみのビートルズセッションが行われる予定です。

日 時:平成28年5月1日(日) 15:00開場 16:00開始
場 所:YaYaYa
チャージ:チャージなし、ドリンク代別途必要
出演バンド:
Moneyhours(まにあわず)
シルバークリケッツ
The BEATLE SKETCH SPECIAL CLUB BAND

GIG REPORT:2014年7月27日(日) AKO48ways Live and Jash’s Performance at Cafe Sun, Kobe

とある会合で、約2年前から不定期に活動しているビートルズ・コピーバンド「AKO48ways」の約4年数ヶ月ぶりの演奏と、生涯4回目のJashソロのピアノ弾き語りをさせて頂きました。

AKO48ways、今年の5月のポール武道館公演できなかった残念企画という意味も込めて、1966年ビートルズ日本武道館公演の不完全再現。Jashはポール役。
Jashの弾き語りは、マニアック街道まっしぐら。弾き語りの腕は別にして、ここでしか聴けないマニアックさだけが売りです。

<AKO48ways>
1.Rock And Roll Music
2.She’s A Woman
3.If I Needed Someone
4.Day Tripper
5.Baby’s In Black
6.I Wanna Be Your Man
7.I’m Down
encore A Hard Day’s Night

<Jashピアノ弾き語り>
1.Dear Friend
2.Only Love Remains
3.Once Upon A Long Ago
4.The Loveliest Thing
5.You Never Give Me Your Money / Carry That Weight
6.Hold Me Tight / Lazy Dynamite / Hands Of Love / Power Cut

※奇特にも、音源聴きたい方はメッセージ下さい。音源DLのURLをお知らせします。

 

他にも、セッション参加で以下の曲を演奏。

<on drums>
Everybody’s Trying To Be My Baby
From Me To You
I Feel Fine
Nowhere Man
All I’ve Got To Do
I’m A Loser
Got To Get You Into My Life
Get Back
Jet

<on vocal and guitar>
Eleanor Rigby
Yesterday

 
完全に内輪の会での演奏披露ですが、その他のこと含めて、楽しかった!

 

(c)Jash http://pmccartney.com

GIG REPORT:2014年6月29日(日) Moneyhours Live at Cafe Sun (Shinkaichi, Kobe)

140629mh

昨年9月以来、バンド結成以来3回目のライブ、バンド・ドラマーのたけるん氏が主催するイベント「第3回デンデケ祭」に参加させていただきました。このバンドでのこのイベントの参加は、デビューライブ以来2回目。

本当は5月に開催される予定だったこのイベント、諸事情(ほとんどポールの来日)で6月に順延になって、おかげさまで練習時間が前回以上に取れたのですが、でもやはり、時間の限られた社会人が集まってやる演奏(←言い訳)、いろいろと演奏ミスが発生しまうのでした・・・

でも、初期~中期の有名曲や、少しマイナーな曲も交えて、見に来て頂いたお客さんも知り合いが多く、まあまあ盛り上がったライブとなりました。盛り上げて頂いた方々、感謝です。

<SET LIST>

1.Ticket To Ride
2.All My Loving
3.Baby’s In Black
4.Yes It Is
5.This Boy
6.Ask Me Why
7.Till There Was You
8.And I Love Her
9.And Your Bird Can Sing
10.Nowhere Man
11.Roll Over Beethoven
12.Please Please Me
13.Help! (encore)

※各曲名をクリックすると、YouTube動画にリンクします。

対バンはThe Silver Cricketsの皆さんでした。2バンド出演のあとは、当日来ていただいたゲストの方交えてお楽しみセッション大会、Moneyhoursのメンバーも各曲随所に参加させて頂きました。