ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

GIG REPORT: 2013年8月10日(土) JASHのビートルズ・ピアノ弾き語り@神戸新開地アート縁日

GIG REPORT: 2013年8月10日(土) JASHのビートルズ・ピアノ弾き語り@神戸新開地アート縁日


このエントリーをはてなブックマークに追加

今年5月に神戸新開地で開催された「神戸新開地音楽祭」に公募で出演させて頂いたのがきっかけで、毎月第2土曜日に神戸新開地の湊川公園で開催されているバザー「神戸新開地アート縁日」のイベント「空の下の演奏会」に出演してみないかと、主催者の方から声を掛けて頂きました。

私JASHがピアノ弾き語りでライブさせて頂くのは、人生でこれが二度目。前回と違って、2、3週間前に出演のオファーを頂いたので、あまり練習時間が取れず(言い訳)、なんとか当日の演奏会に挑みました。

当日は全国的に猛暑日となり、国内では観測史上最高気温を記録する場所も出てきたほどです。熱中症対策のため「原則運動禁止」というお知らせが地方自治体から発令されていたところも多かったようです。神戸の最高気温は35.8℃でした。 この日の「空の下の演奏会」は2時から5時までの予定。

130810_02

2時前に「神戸新開地アート縁日」が開催されている湊川公園に到着しましたが、暑すぎて、バザーに集まっている人もまばら。いつもはもっと繁盛しているようですが、正直、閑散としていました・・・ これじゃあ、「空の下の演奏会」じゃなくて「炎天下の演奏会」だ・・・

130810_01

一番目出演の「ナカノサヤカ」さんの演奏が始まりましたが、ナカノさんのファンやお知り合いの方10人ちょっとが集まっていますが、座って聞いているだけでも暑く苦しくなってくる・・・

※ナカノサヤカさんの演奏・歌は爽やかな良い感じでした。8月30日にチキンジョージでのワンマンライブも行うそう(すごいです!)。暑苦しいのは気温のためなので、誤解なく(笑)

で、ナカノサヤカさんが終わって、いよいよ自分の出番。ライブでは初披露、キーボード「YAMAHA CSX2」を持参しての演奏です。 ビートルズの有名曲に加えて、ジョン・レノンやポール・マッカートニーのソロも含め、以下の曲を演奏。

130810_03

1. Let It Be
2. Hello Goodbye
3. The Fool On The Hill
4. You Never Give Me Your Money / Carry That Weight
5. Your Mother Should Know
6. Imagine
7. This One / Treat Her Gently / Lonely Old People / Lunchbox / Odd Sox/ C Moon / How Many People
8. The Long And Winding Road
9. Hey Jude

アンコール

10. Maybe I’m Amazed

 

 

私のお知り合いで見に来ていただいた方は1名のみ、あとは知らない方という安全にアウェイなライブでしたが、これだけ炎天下で聞いている方もしんどい中、なんと10名ちょっとの方が足を止めて頂き、私の演奏・歌を聞いてくださいました。MCは結構ウケるわ、演奏終わったあと次回ライブのお知らせをすると「見に行きます」と声を掛けてくださった貴婦人がいらっしゃったり、私にとっては、かなり手応えのあるライブでした。 正直、自分の歌声については全く自信を持っていない(自分の歌を録音したものは聞いていられない)というたちですが、こんな暑い中でも聞いてくださる人がいるというのは、少しだけ自信につながりました。 次回、この形で演奏できるのはいつか分からないのですが、またピアノ弾き語りをやってみたいと思います。 スタッフの皆様、聞いてくださった皆さん、ありがとうございます。

次回ライブは、8月24日(土)、同じ神戸新開地でやります! 詳細→ここ

 (c)Jash http://pmccartney.com

« »