ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Jash’s Performances

Jash’s Performances


このエントリーをはてなブックマークに追加

Jashの音楽活動歴を紹介します。

 

1980~1987年  家から歩いて2分くらいにあるピアノ個人教室に通う。確か幼稚園から小学校6年生まで習ったかな?

1985年 高槻(だったと思う) 人前で初ライブ(といっても単なるピアノ発表会)で「ウォータールーの戦い」を演奏。
1987年 京都府八幡市市民ホール 2回目のピアノ発表会。確か「アメリカン・パトロール」「グリーンスリーブス」を弾いたかな・・・。

1990年 この年はポール・マッカートニー初来日、ジョン・レノン生誕50周年没後10年の節目の年で、マスコミ関係でビートルズが取り上げれる機会が多く、それまで邦楽しか聴いたことがなかった普通の少年が、ビートルズにはまり出す。ビートルズだけではなく、ウィングスも同時に聴き始める。まだ中学校2年生の時でした。(音楽活動歴と関係ないけど、ポールを聴き始めたきっかけなので、書かせてください。)

1994年  大阪府内の某高校を卒業して、大阪にある某大学に入学。大学では音楽系のサークルに入って、本格的にベースを始め、何曲か弾いた(覚えはある(笑))が、サークル活動自体に興味がなくなってしまい、活動しなくなってしまう。だって、もうビートルズ・マニアになっていたのに、B’zとかやらされるから・・・(笑)。結局、人前では演奏することはありませんでした・・・。

1996~1999年 The Grasshoppers

 そしてどうしてもビートルズでベースがやりたくなって、雑誌のバンドメンバー募集を見て応募したのがきっかけで結成された純ビートルズ・コピーバンド。1996年3月結成。私にとってはビートルズを初めて演奏したバンドでした。

 演奏の出来はお世辞にも上手だったとは言えませんが、京都市内で結構な数のライブを行いました。

 ジョン役のかねちゃんや、ジョージ役のやぶらいあんは、The Grasshoppers が活動しなくなった後でも積極的にバンド活動を繰り広げています。なお、この時のジョージ役のやぶらいあんが、Flying Horsesのリードギターをやっています。

1996年7月23日 Billboard (京都市河原町) 初ライブです。演奏曲目は、I Want To Tell You, Love Me Do, Help!, Baby It’s You, Do You Want To Know A Secret, Money, Please Please Me, A Hard Day’s Night, I Call Your Name, Twist And Shout の10曲。
1996年8月22日 Billboard (京都市河原町) 初めての単独2ステージライブを行う。
1996年9月26日 Billboard (京都市河原町) 1カ月に1度のライブ出演という精力的な活動を行う。この日も2ステージ。
1996年10月23日 Billboard (京都市河原町) 当日のセット・リストは、 A Hard Day’s Night, I Should Have Known Better, Help!, Please Please Me, I Wanna Be Your Man, Twist And Shout, She Loves You, Money, Mr. Moonlight, Everybody’s Trying To Be My Baby, Baby It’s You, I Want To Tell You, While My Guitar Gently Weeps, Lady Madonna, Come Together, The Long And Winding Road, Let It Be。
1996年11月20日 Billboard (京都市河原町) 2ステージライブが定着してきた。
1996年11月30日 VOX HALL (京都市三条) スタジオ「ABBEY ROAD」(後の「六絃」)主催のライブ。7バンドが出演。
1996年12月14日 WOWOW (京都市北山) 初めての2バンド対バン。なんとライブ終了後、当時のライバル・バンドだったビートルズ・コピーバンド「The Five」のメンバーがいきなりライブハウスに押し掛け、30分ほど演奏するといういわゆる「ライブ・ジャック」にあう。
1996年12月18日 Billboard (京都市河原町) Billboardが12月末で閉店するため、ここでの最後のライブとなった。
1997年2月11日 WHOOPIE’S (京都市四条) 2バンドでの対バン。確か、アルバム「Please Please Me」を最初から1曲ずつやっていったなあ。全く一般のお客さんにウケなかったけど。
1997年8月22日 阪急プロアルテホール (京都市河原町御池) この日は、ジョン役のかねちゃんの大学の友人がアメリカに行くお別れパーティーとして企画された。一人のお別れパーティーにしては、3バンドが出演するという豪華なものであった。
1997年8月30日 都雅都雅 (京都市四条寺町) 京都のビートルズ・コピーバンド4バンドが集まってライブした。他の出演バンドはTHE BEATGALES, SILVER MAMMOTH, THE FIVE。
1997年10月17日 京都嵯峨ニックボウル なんとボーリング場でライブ。実際に3レーンほど潰して、そこにステージを作り、まわりのお客さんがボーリングをやっている中で演奏。
1997年12月13日 京都精華大学 大学の内輪ライブに呼ばれたものでした。
1998年11月3日 宇治田原町総合文化センター 宇治田原町の「生涯学習フェスティバル」に出演させてもらいました。竹下元首相の遺産「ふるさと創生資金」によって建てられた広い市民会館で広々とライブさせてもらいました。なんと、初めてオリジナル曲、ビートルズ以外の曲を演奏。私はビリージョエルをピアノ弾き語りで歌わせて貰いました。 <セット・リスト>One After 909、With A Little Help From My Friends、You’re Going To Lose That Girl、Sha La La (Manfred Mann)、My Life (Billy Joel)、Hey Bulldog、雨の日の一人歩き(original)、北の国にて(original)、Travelin’ Band (C.C.R.)、Money、Help!
1998年12月20日 Route 66 (吹田市江坂) 初めての大阪でのライブ。当時加入していたもう1つのビートルズバンド「FLAT FOUR」と同時に出演しました。なんと、別バンドでドラムが急病で倒れたので、代役で叩き、合計3バンドに出演するというハードなライブでした・・・。 <セットリスト>You’re Going To Lose That Girl、I Call Your Name、Boys、I Want To Tell You、Lady Madonna、Hey Bulldog、Slow Down
1999年2月14日 京都キャバーンクラブ (京都市四条花見小路通り) 今はなくなってしまった京都キャバーンクラブでのビートルズ・コピーバンド大会に出演。 <セットリスト> You’re Going To Lose That Girl、One After 909、I Call Your Name、Misery、With A Little Help From My Friends、Lady Madonna、While My Guitar Gently Weeps、Hey Bulldog、Help!、Revolution、Slow Down <他の出演バンド>スタークラブ、ショウゴスーパーバンド(現「P.S.I Love You」)、シルバービアーズ
1999年12月16日 MOJO(京都市四条烏丸) 久々のThe Grasshoppersでのライブでしたが、これが最後となってしまいました。 <セットリスト>ONE AFTER 909、BACK IN THE U.S.S.R.、IF YOU’VE GOT TROUBLE、EVERYBODY’S TRYING TO BE MY BABY、MR. MOONLIGHT、P.S. I LOVE YOU、LEAVE MY KITTEN ALONE、HEY BULLDOG、LOVE、LET IT BE、ROCK AND ROLL MUSIC、SLOW DOWN
2011年8月13日 The Cellar(大阪・アメ村) 最近、ジョージ役のやぶらいあん、ドラムのkozyが、同じライブ会場で出会う機会が多くなったので、3人集まったついでに他バンドのライブ終了後に乱入セッション。即興でOne After 909とCan’t Buy Me Loveをやるが、3人だけなので、The Grasshoppersとするかどうか微妙だけど、ここに載せておきます。

1998年 無事に大学を卒業し、大阪市内の某企業に就職。バンド活動は社会人になっても続ける。

1998~2000年 Flat Four

The Grasshoppersの活動が収束していくのと同時にドラムを叩きたいと思って加入したビートルズ・コピーバンド。バンドでドラムを叩くのは初めてでした。コピーといっても、オリジナルにはこだわらず、それなりにアレンジして演奏しました。大阪で活動。
1998年12月20日 Route 66 (吹田市江坂) 当時ベースで加入していたビートルズ・コピーバンド「The Grasshoppers」と同時に出演。実はこれがこのバンドでの初ライブ。なんと、別バンドでドラムが急病で倒れたので、代役で叩き、合計3バンドに出演するというハードなライブでした・・・。
1999年4月11日 光明アムホール (大阪市梅田) 当時練習に使っていたスタジオ「スタジオエー」主催のライブ・イベントに参加。
1999年8月8日 クラブクアトロ (大阪市心斎橋) なんとライブ3回目で有名ライブハウスに出演。イベント会社主催のライブ・イベントに参加したもので、この日は8バンドくらい出演。
1999年11月21日 難波ロケッツ (大阪市難波) この日は3バンド出演。他にも「Nowhere Men」というビートルズコピーバンドが出演していました。
2000年2月6日 バナナホール (大阪市梅田) ライブ経験がないのに、大阪の有名なライブハウスにばっかり出演する。この日もあるイベント会社主催のライブイベントに参加した。
2000年11月26日 プラネットホール (大阪市森ノ宮) この日もあるイベント会社主催のライブイベントに参加したもの。この時期、Jashが多忙を極めたため脱退、バンド解散となる。

1999~2000年 りゅうさんばんど

ビートルズのコピー以外にもいろいろやってみたいと思って職場の人間と組んだバンドです。レパートリー基本的には何でもありで、Bon Jovi、Billy Joel、The Cardigans、The Nolans、Blue Hearts、Brilliant Greenとか練習し、ライブを出来るまでの曲数は演奏できるようになったものの、なかなか機会がなくて自然消滅してしまいました。私Jashはドラムとして参加。

2000~2001年、2004年、2009年 The Blackbirds

The Blackbirdsのライブを初めて見に行ったのは2000年2月のこと。そうなんです、私はこのバンドのオリジナルメンバーではなかったのです。

それから1カ月ほど経って、高校の時の友達から連絡があったのです。「ビートルズやっているバンドがメンバー募集しているから会って欲しい」

で、実際会ってみると、知っている人らやん! ということで、有無を言わさずバンドメンバー(ベースで参加)となったのでした。2001年夏頃にメンバー(ジョン役、リンゴ役)が東京方面へ転勤。それからこの2人は結婚し、現在「Harmmy Bubbles」というビートルズ・コピーバンドで活動中。またジョージ役のおっちゃんもビートルズ・コピーバンド「The Loose」等、多方面で活躍中。2004年5月に一度だけの復活ライブを大阪にて行いました。

2000年4月16日 ボニーラ (尼崎市) 日曜日にフリーライブを行っているということで参加したものです。これが私が加入してから初めてのライブとなりました。
2000年6月3日 京都府井手町 「ほたるコンサート」ということで、井手町のお祭りに参加させて頂きました。
2000年7月20日 ラズベリーホール (大阪府高槻市) 大阪キャバーンクラブに出演している「The Realize」の前座として出演。
2000年7月30日 beatles (大阪市四ツ橋) 楽器店McC主催のマンスリーライブに参加したものです。他の出演バンドはThe Batters等。
2000年12月8日 コズミックカウボーイ (神戸市垂水区) レインのSINMOさん主催のジョン・レノン追悼コンサートに出演。
2001年5月27日 Yellow (大阪市アメリカ村) 楽器店McC主催のライブに約1年弱ぶりに出演。これがThe Blackbirdsとして最後のライブになる。
2004年5月1日 えでぃさんの店 (大阪市北区西天満) Jashが久々に元メンバーのシュウ&アサコと東京で会った時、飲みの場で「再結成ライブしよう!」ということになり、大阪での一度だけの再結成ライブが実現しました。シュウ&アサコが現在東京で組んでいるバンド「Hammy Bubbles」の西やんもベースで参加。
2009年4月12日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 自分の披露宴2次会のために5年ぶりに集結! 「A Hard Day’s Night」「She Loves You」「Twist And Shout」を演奏。有名曲だけに一番盛り上がったかな。

2000年~ Flying Horses

 ご存じ現在活動中のポール・マッカートニー&ウィングスのトリビュートバンド。こちらのホームページ内に詳細なライブ・レポートがあります。

 演奏動画はこちら

2001年2月12日 大阪府立青少年会館プラネットホール (大阪市中央区・森之宮) Flying Horses初のライブ。イベント会社企画のブッキングライブ。実は10日ほど前にイベント会社からどうしても出演してくれという連絡を受け、出演したというもの。6曲を演奏。
2001年5月5日 京都国際交流会館前広場 フリーマーケット広場で開催されたアコースティックライブに出演。当然機材は全て自らで準備、ドラムセットがないため、ドラマーJashはアコースティックギターを弾いた。8曲を演奏。
2001年5月12日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 今はレギュラー出演しているホームグランドである六絃に初出演。2ステージ、16曲を演奏。演奏したのはウィングスの曲のみ。
2001年7月21日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 六絃に2回目の出演。2ステージ、ウィングスの16曲を演奏。
2001年10月13日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 3回目の六絃に出演。演奏曲も増えてきて、2ステージ、ウィングスの曲を20曲も演奏。
2001年12月8日 ふとん資料館 (奈良市奈良町) 古都奈良の資料館にて演奏。主催者側からビートルズを演奏してほしいという要請を受けて、1ステージ目はウィングス、2ステージ目はビートルズの曲を演奏。合計21曲も演奏。この頃から演奏曲が増える。
2001年12月9日 Cash Box (神戸市・三ノ宮) 「働くロックバンド・レイン」のリーダーSINMO氏が主催するジョン・レノンの追悼ライブに参加。ウィングスの曲を6曲演奏。他の出演バンドは、Be@Truth、The Battersなど。
2002年1月26日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 六絃にレギュラー出演。2ステージ、ウィングス・オンリーの22曲を演奏。
2002年3月23日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) レギュラー出演している六絃への出演。前年12月のライブ出演を紹介してもらった「働くロックバンド・レイン」と対バンし、レインはジョン・レノンのソロ曲を演奏。他にジョージ・ハリスンのソロを演奏する「Dark Horses」、リンゴ・スターのソロを演奏する「Jash and His All-Starr Band」も出演するが、実はこの2つのバンドはFlying Horsesの変名バンドだった。
2002年5月3日 Welcome-back (東京都豊島区) ウィングスのバンドが出演するイベントWINGSFANの主催者から要請があり、東京まで始めての遠征。ライブのコンセプトは、1979年のウィングス全英ツアーの再現。ただし演奏時間の制限のため、14曲のみの演奏。 他の出演バンドは、Winks、Rosehip。
2002年8月3日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 久々の六絃での演奏。この年にツアーを行っていたポールの「Driving USA」ツアーの演奏曲を忠実に再現。まだライブアルバムも発売されておらず、ポールの日本公演この3ヶ月先であったことなどから、各方面より好評を博した。
2002年11月16日 心斎橋Muse Hall (大阪市中央区・心斎橋) Jashが主催したイベント「ポール・マッカートニー初大阪公演前夜祭」に出演。全国各地より、プロのバンドも含めて、ウィングスを演奏するバンドが集結。Flying Horsesは10曲を演奏。 他の出演バンドは、Strangle Hands、The Getting、The Poor Boys、Winks、働くロックバンドレイン。
2003年2月8日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) レギュラー出演している六絃に出演。ライブのコンセプトは「WINGS OVER AMERICA」の再現。前年のライブでバンドが話題になったのか、会場内は立ち見が出るほどの観客でごったがえす。
2003年5月3日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 今回は、1979年のウィングス全英ツアーを再現。
2003年6月7日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 前回のライブから1ヶ月も経過しないうちに、同じ場所でライブ。1ステージ目を「WINGSPAN」から有名なウィングスの曲を演奏し、2ステージ目はマニアックな曲を演奏。
2003年6月8日 THE CELLAR (大阪市西区・アメリカ村) 大阪の楽器店「McC」主催のイベントに参加。アルバム「Band On The Run」からの曲のみ演奏。 他の出演バンドは、The Bardies、The Poor Boys、藤田歯科医の寂しい心の倶楽部楽団、The Cry Babies。
2003年10月12日 GET READY (京都市・祇園) 当初は「Strangle Hands」との対バンを予定していたが、直前に中止になり、Flying Horsesが2ステージ分演奏。1ステージ目はビートルズのアルバム「ホワイト・アルバム」をコピーし、2ステージ目は、ウィングスの1973年ツアーの再現。
2003年12月30日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 1ステージ目はポールの1999年キャバーンクラブ出演時の曲を演奏。2ステージ目はウィングスの曲を演奏。
2003年12月31日 GET READY (京都市・祇園) バンドとしては初めて、カウントダウンライブに出演。実際はギターのやぶらいあんの別バンド、ナイルパーチとの対バン。
2004年5月4日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 前年中止となった「Strangle Hands」との対バンが実現。Flying Horsesは、事前にインターネットで募集したアンケート結果に基づき、ランキング形式で10位から1位まで演奏するという荒業を敢行。
2004年9月18日 COCO (京都・伏見桃山) ぢ・コルセッツで出演していたビートルズ・セッション大会へ、よっさんを除く3人で参加。東京から来られた「江戸の風」氏とのセッションを含め、8曲を演奏。
2004年10月24日 SEA STAGE (大阪市東淀川区) 久々の大阪でのライブ。2004年のポールのツアー「04 Summer」の再現。22曲を演奏。
2004年12月31日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) ビートルズ専門のライブハウス、大阪キャバーンクラブで、アマチュア・バンド・カウントダウン大会に参加。最後のトリとして、カウントダウン時の演奏を務めました。
2005年3月20日 COCO (京都・伏見桃山) ぢ・コルセッツのジョン役として活躍し、2005年1月にご逝去されたK氏の追悼ライブ。京都のビートルズ・コピーバンド界の面々が集まりました。
2005年4月30日 新宿ミノトールⅡ (東京・新宿) Flying Horsesのメンバー、よっさんの結婚式2次会。aikoなども演奏。
2005年5月5日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 京都のビートルズ・コピーバンド、P.S. I Love Youさんとの対バン。
2005年6月12日 THE CELLAR (大阪市西区・アメリカ村) 大阪の楽器店「McC」主催のイベントに参加。よっさんは休場。キーボードのまみだのデビュー。
2005年7月23日 COCO (京都・伏見桃山) 恒例の素人ビートルズ大会によっさん除く3人のメンバーと、まみだの4人で参加。アルバム『McCartney』を再現するというマニアックな構成。
2005年12月3日 RAIMU (京都・四条) 「OLD MUSIC祭り」と題されたブルース系のバンドを中心としたライブ・イベントに参加。前回と同様3人+まみだでアルバム『McCartney』を再現。他出演バンドはAir Craft、SLOW RIDE、S.B.B.
2005年12月30日 えでぃさんの店 (大阪・淀屋橋) 久々のフルメンバー、1バンド、2ステージ構成での出演。ポールの05 US TOURの再現。
2006年3月19日 LONDON TOWN (大阪・梅田) アマチュア・ビートルズ・コピバンド大会に出場。3人(FH3/5)での出演。
2006年5月5日 Billboard (京都・祇園) フルメンバー(5人)でのウィングス・オンリーでのライブ。お客さん乱入セッション大会で9組参加。
2006年6月18日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 大阪の楽器店「McC」主催のイベントに参加。よっさんは休場。衣装は「サムライブルー」!
2006年12月30日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 1年半ぶりの六絃でのライブ。ウィングス・ナンバーを2ステージにわたり、約20曲演奏。
2007年5月26日 大阪市内の某産婦人科 知り合いの産婦人科病院にて、患者さんのためのコンサートにピンで出演。ビートルズを演奏。私Jashは初めてジョン・レノン役に挑戦。
2007年6月17日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 大阪の楽器店「McC」主催のイベントに参加。今回もよっさんは休場。新曲「Dance Tonight」も披露。
2007年8月18日 Promised Land (兵庫県宝塚市) ビートルズ・コピーバンドの「ビートノイズ」と対バン。5月の産婦人科コンサートと同じ構成で、Jashがジョン役にまわり、ビートルズを演奏。
2007年10月14日 THE CELLAR (大阪市西区・アメリカ村) アートニー/ビートノイズのキーボード、ビリー氏をヘルプに迎えてのライブ。楽器屋McC主催のマンスリー・ライブ。ウィングスのヒット曲5曲を演奏。
2007年12月9日 THE CELLAR (大阪市西区・アメリカ村) 楽器屋McC主催のクリスマス・パーティー・ライブ。ポール・マッカートニーの新譜『Memory Almost Full』から3曲「Dance Tonight」「Ever Present Past」「Only Mama Knows」を披露。
2007年12月31日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) ビートルズ専門ライブハウスでのカウンドダウン・ライブに出演。The Poor Boysのinasaをヘルプに迎える。カウントダウン時のBeatle Sketchの演奏に参加。
2008年2月24日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 楽器屋McC主催のコピーバンド大会に出演。今回はアートニーのメンバー、ヒッキー、ビリーを迎えての6人編成。「You Know My Name」が大受け。
2008年3月9日 THE CELLAR (大阪市西区・アメリカ村) Jashがギターに移り、ドラムにたけるん氏を迎えてのライブ。オール・ビートルズ・ナンバーで有名曲ばかり演奏。
2008年8月23日 FAB4 (京都府宇治市) 久々のピン出演、2ステージ構成。今回はギターにThe Poor Boysのinasanを迎える。
2008年11月3日 コロラドコーヒーショップ (京都市) 友人バンドメンバーの結婚披露パーティに出演。新郎新婦入場時のバックミュージックを担当する。宴のあとはエンドレス・セッション。
2008年11月16日 THE CELLAR (大阪市西区・アメリカ村) 楽器屋McC主催のマンスリーライブにメンバー4人で出演。曲目は相変わらずマニアック・・・
2008年12月27日 ライブスポット六絃 (京都市・桂) 2年ぶりの六絃に出演で、これも2年ぶりにフルメンバーが揃う。
2009年4月12日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) Jashの結婚披露宴2次会で演奏。「Goodnight Tonight」「A Love For You」「Hi Hi Hi」という2次会でやるとは信じられないほどのマニアックナンバーを演奏・・・
2009年7月26日 THE CELLAR (大阪市西区・アメリカ村) 楽器屋McC主催のマンスリーライブにメンバー4人で出演。今回の初登場曲は「Wild Life」「So Bad」そして1972年ヨーロッパツアーバージョンの「Hi Hi Hi」。
2009年9月6日 NASHVILLE WEST (大阪府・高槻) ビートルスケッチのよっちんさん主催のビートルズコピーバンドイベントに参加。よっさん除く4人で参加。
2009年12月6日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 楽器屋McC主催のジョン・レノン、ジョージ・ハリスン追悼コンサートへ出演。ジョージ・ハリスンのソロ曲にスポットを当て、「Wah-Wah」「This Is Love」「All Things Must Pass」「Devil’s Radio」を演奏。なんとこのうち2曲が他出演バンドとかぶる… リンゴ・スターの「Only You」も演奏。
2009年12月31日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 2年ぶりのカウントダウンイベントに出演。2年前と同様、カウントダウン時にビートルスケッチとコラボ。
2010年4月11日 和音堂 (京都市・三条) イベント「ビートルズ・ミーティング」に参加。対バンは「The Beatribes」「The Beatbabys」。
2010年8月22日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 楽器屋McC主催のビートルズ・コピーバンド大会に出演。約1年4ヶ月ぶりギターのよっさんが参加し、5人のフルメンバーでの演奏。前回フルメンバー時にコケた「Goodnight Tonight」のリベンジに成功!
2010年9月12日 和音堂 (京都市・三条) イベント「ビートルズ・ミーティング」に2回目の参加。対バンはMr.Jingles、The Beat Babys。今回もよっさんがはるばる関東から参加してくれた。
2011年4月17日 NASHVILLE WEST (大阪府・高槻) The Beatribes主催の定期ライブにゲスト出演。本来は3バンドくらい出演するライブらしいが、2バンドだけになったので、よっさん抜きの4人メンバーで、急遽2ステージを組む。FH自体としては約7ヶ月ぶりの久々のライブ。
2011年5月1日 和音堂 (京都市・三条) イベント「ビートルズ・ミーティング」に3回目の参加。有名曲からマニアック曲までバランス良く演奏。個人的にJASHの誕生日をステージ上で祝ってもらったのが嬉しかった。
2011年6月19日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 楽器屋McC主催のポール・マッカートニー・バースデイ・コンサート。FHは4人メンバーでトリを務める。1972年ヨーロッパツアーの再現という何ともマニアックな選曲をもってきたけど、結構ウケたのでよかった。
2011年9月10日 ハックルベリー (滋賀県・堅田) 東京ベロ毒素さん主催のイベントに参加。ハードロック・パンクバンドに挟まれての出演だったが、異様な盛り上がりで僕らの演奏も爆発寸前だった。
2011年9月23日 ダンディライオン (大阪市・中崎町) ジョージ・ハリスンのコピーバンド「Far East Men」主催のイベント「ジョージ・ハリスン降臨ライブvol.2」に参加。他の出演バンドは関東の女性バンド「ザ・チェルシー」。ウィングスの有名曲を10曲演奏。

2001年~2002年 Resause

The Blackbirdsのメンバー2人が東京に転勤してから、ジョージ役のおっちゃんと組んだポスト・ブラックバーズとも言うべきバンド。なので、ライブ出演するときは勝手に「The Blackbirds」なんて名乗ったりしていました・・・。

基本的は私はベースやっていましたが、曲によってはドラムも演奏しました。別に解散した訳ではないが、活動停止中。場合によっては復活するかも。

2002年4月21日 バックビート (神戸市三宮) ビートルズ・セッション・デーに参加。このバンドとしての初めてのライブ。
2002年5月11日 神戸市新開地 「新開地ミュージックストリート」という地元のイベントに出演。
2002年10月20日 喫茶BON (兵庫県八鹿町) ジョン役が経営する喫茶店で行ったライブイベントにメイン・アクトとして出演。なんとこの日の演奏が神戸新聞(地方版ですが)に掲載されました(上の写真)。しかし客30人のライブで記事に載せる新聞って・・・(苦笑)。

2002年~2004年 HOLLYWOOD BOWL

ビートルズばかりの音楽活動に正直に飽きてしまって、何か全く別のことをしたいなと思って加入したアカペラ・グループです。最近の流行りやしね。

私が加入する前も活動していましたが、メンバーが何回か入れ替わっています。基本的は曲は何でもありで、今昔の邦楽、洋楽を口ずさんでいます。私Jashは加入当初テナーを担当していましたが、メンバー入れ替え後ベースに転向。

2002年6月30日 扇町同胞幼稚園 (大阪市北区) 大阪のキリスト系幼稚園で開催されたイベントに出演しました。これがこのグループ初の人前での披露でした。
2002年9月28日 Bazar Cafe (京都市今出川) 京都市内の喫茶店においてバザーを行っている横でフリーライブを行いました。
2003年5月10日 神戸市新開地 昨年は「Resause」として出演した神戸新開地のイベント「新開地ミュージックストリート」に出演。我々が歌っているとかなりの人が集まってきたので、結構焦りましたね(笑)。100人くらいは聴いていたかな?
2003年9月20日 茨木マイカル (大阪府茨木市) 郊外型ショッピングセンターで月1回開催されているアコースティック・ライブのイベント参加されてもらいました。買い物の休憩をしているお客さん約100人の前で歌いました。
2004年3月6日 萬屋宗兵衛 (神戸元町) ジャズ喫茶でのライブ。今回はメンバー4人ともジャズバンド「かねごんず」のボーカル・コーラスとして参加させてもらい、中頃にはアカペラだけで3曲歌わせてもらいました。メンバーの都合により、今回のライブをもって、活動は一時休止となりました。

2003年~2004年 ぢ・コルセッツ(仮称)

 六絃の常連K氏(ジョン役)を筆頭に、ビートルズコピーバンド「The Bardies」のおっしょはん、ポール役のK(通称:ヘラクレス)氏とJash(リンゴ役)が集まって結成されたバンド。結成直後にちゃっかりライブやっちゃってます。

※ジョン役のK氏は2005年1月10日に急病によりご逝去されました。あまりにも急な出来事だっただけに衝撃を受けました。短い間でしたが一緒にバンド活動できてよかったです。ご冥福をお祈りします。

2003年10月3日 COCO (京都・伏見桃山) 実はこれがこのバンドとしての初めてのライブ。ビートルズ・セッション大会に参加させてもらったもので、金曜日の晩にやったので、私は残業で遅れてしまい、23時頃から数曲だけ叩かせてもらいました。
2003年10月31日 COCO (京都・伏見桃山) 2回目のビートルズ・セッション大会への参加。今度は遅刻せずに参加できました。
2003年11月22日 COCO (京都・伏見桃山) 3回目のビートルズ・セッション大会への参加。
2003年12月13日 COCO (京都・伏見桃山) ライブハウス主催の「ビートルズ素人コピーバンド大会」へ出演。他にも、セッション大会などもして、メンバー各々別のバンドの方と一緒に演奏させてもらいました。
2004年2月20日 COCO (京都・伏見桃山) 「練習ライブ」と題して、1ステージ目にバンドの演奏、それから、ビートルズ・セッション大会へと突入しました。
2004年3月20日 COCO (京都・伏見桃山) 伏見桃山のライブハウス「COCO」で月1回行われているビートルズ素人バンド大会への参加です。今回は都合によりベースのK氏が参加できなくなり、急遽Flying Horsesのやぶらいあんにベースを弾いてもらいました。

2004年~2006年 ERINGI

 大阪を中心に活動するオリジナル・バンド。ビートルズ関係のセッションで知り合ったCONYA氏とオリジナルバンドがしたいという話になり、リーダーのCONYA氏を中心として結成された。CONYA氏も大のビートルズ・ファンで、演奏している曲は、ビートルズ・テイストのポップス、ロックです。Jashが作詞・作曲した曲も数曲取り上げています。2006年まで活動を続けていたものの、自然消滅。公式ホームページはこちら
2004年11月7日 ZIPPY (大阪市浪速区桜川) バンドとしての初めてのライブ。オリジナルバンドが集結するイベント「ポップロックこんにちは」に参加。他の出演バンドは、WANDERLUST蜂の巣シラナミ。 Jashの自作曲「I’ll Make You Love Me」「過去の道と僕」「Under The Sun(CONYAと共作)」を披露。
2005年1月30日 G-DOG (大阪市浪速区千日前) 2回目のライブは、難波の小さなセッション・バーで行いました。演奏曲は「Jitensya」「Go Flow」「I’ll Make You Love Me」「Meromero」「誰かのウソは僕のウソ」「街の歌」「Orange」「Under The Sun (You Know)」
2005年5月15日 ZIPPY (大阪市浪速区桜川) WANDERLUST主催のイベント「ナニワ歌謡祭」に出場。他の出演バンドは、WANDERLUST蜂の巣、ラブリック・サウス。Jashの自作曲「I’ll Make You Love Me」「いいとこどり」を披露。
2005年5月26日 中津Vi-code (大阪市北区中津) インディーズ・イベント「Groove Jam VOL.54 ~ロックンオムレツ カロリーひかえめ~」に出演。他の出演バンドはSHIMAGEN、サイコディスク、LOVE SOUNDS of YOUTH、クランキンリュック、SPROCKETS。MCは吉本興業の芸人「男と女」「丸尾ユーキャン」。Jashの自作曲「I’ll Make You Love Me」「いいとこどり」を披露。
2005年9月4日 ZIPPY (大阪市浪速区桜川) WANDERLUST主催のイベント「ナニワ歌謡祭VOL.2」に再度出場。Jashの自作曲「いいとこどり」を披露。
2005年10月9日 THE CELLAR (大阪市西区・アメリカ村) Flying Horsesでも出演した大阪アメ村のバーで開催されている「おんたまカーニバル」に出演。Jashの自作曲「いいとこどり」を披露。
2005年11月6日 G-DOG (大阪市浪速区千日前) 難波の小さなセッション・バーでの2度目の出演。Jashの自作曲「いいとこどり」を披露。

2006年~ ARTNEY

 リーダー兼ボーカル兼リードギターのPenny氏(このバンドでの名前は「Robbie」)が、ビートルズ・プレイヤーを集めて結成したビートルズ・コピーバンド。2006年9月にメンバー初顔合わせ。各メンバーがバンド掛け持ち参加のため、練習は月1回程度。ポール・マッカートニー&ウィングスの曲も演奏します。Jashはベース・オンリーで参加。公式ホームページはこちら
2007年2月25日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 楽器屋McC主催のビートルズ・コピーバンド大会に参加。バンドとしての初めてのライブ。
2007年3月24日 FAB4 (京都府宇治市) 前回とほぼ同じセットで演奏。4月からギターのデニー氏が東京へ転勤となるため、悔しくもデニー氏送別ライブとなる。
2007年4月22日 高槻アクトアモーレ特設ステージ (大阪府高槻市) 高槻のショッピングセンター内アクトアモーレ特設ステージで行われた「Beatles 4 Sale」というイベントに出演。
2007年5月6日 Bar Pride (兵庫県西宮市) ビートルズコピーバンドのApple Family主催のライブに出演。Jash自身はApple Familyのヘルプとしてベース(ポール役)も担当。
2007年7月22日 KIDS (大阪府豊中市蛍池) ビートルズ・アコースティック・カバーの「Beatle Sketch」主催のレコーディング・ライブ。他出演は、Morning Beatles。
2007年10月7日 The Cellar (大阪市・アメ村) リーダーのPenny氏事情のため活動休止、その最後のライブとなりました。2ステージ構成で演奏。
2008年10月5日 The Cellar (大阪市・アメ村) 知り合いの方の結婚お祝いのために1年ぶりにメンバーが集結! 初期メンバーのデニー氏も参加して頂けました。でも時間の関係上ほとんど演奏できず・・・
2009年4月12日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 自分の披露宴2次会のためにメンバーの皆さんに久々に集まってもらいました。「My Love」「Maybe I’m Amazed」「I Saw Her Standing There」を演奏。

 

以下はバンド加入と言うほどではなく、ゲスト参加、代役ヘルプとして参加したバンドです。

The Sessions

インターネットを通じて結成された遠距離バンド(メンバーは大阪と名古屋に在住)。バンドメンバーとはインターネットを通じて知り合い、何度かセッションをするうちに、ヘルプとして何回か呼ばれました。詳しくはセッションズのホームページまで。
1998年8月22日 メモリーポップス (名古屋市平針) アルバム「Help!」の再現やるのでキーボード弾いてくれ!ということでヘルプ参加。ご存じのとおりビートルズの曲はキーボード少ないので、ほとんどパーカションしてました。
1999年2月7日 大阪キャバーンクラブ (大阪市北区) 楽器店McC主催のビートルズ・コピー大会。昨年同様アルバム「Help!」の再現を行うということで、ヘルプに呼ばれました。キーボードとパーカッションを演奏。
2001年9月15日 Schevron (愛知県知多郡武豊町) セッションズのジョージ役、リンゴ役がバンド活動できないということで、The Blackbirdsのときに一緒だったおっちゃん(ぶらいや~ん)とヘルプで参加。今回はドラムでの参加でした。
2001年9月16日 アポロシアター (名古屋市) 楽器店McCが初めて名古屋で行ったビートルズコピーバンド大会。本日もドラムで参加し、何とボーカルまで取らせてもらう。

クランベリーソース

元The Grasshoppersのかねちゃんとやぶらいあんが結成したビートルズ・コピーバンド。現在は解散しましたが、2000~2001年にかけて京都で活動。ドラムのヘルプで1回だけ呼ばれました。

2000年9月23日 六絃 (京都市桂) 現在Flying Horsesは六絃を中心に活動していますが、実はこの時が六絃初登場でした。

タケルンバンド(仮称)

Resauseのドラムたけるん氏が組んだセッションバンドで、ドラムで参加させてもらいました。1回きりのライブのために結成。

2003年5月11日 神戸市新開地 前日の「Hollywood Bowl」に続き出演。バンド名命名に困ったため、何故か「The Blackbirds」で出演。元メンバー知ったら怒るで(笑)

The Beatgales ホームページ

1993年に結成されたというベテランのビートルズ・コピーバンドです。「六絃」を活動拠点にしています。The Grasshoppers時代に対バンさせてもらっていました。遠距離バンドでもあり、メンバーは京都、三河、備前に在住。
2004年6月26日 六絃 (京都市桂) ぢ・コルセッツのK氏の紹介でドラムでヘルプ。延べ35曲も演奏するという熱演。
2006年9月9日 六絃 (京都市桂) 2回目のヘルプでドラムを叩く。「Act Naturally」「Octpus’s Garden」「I Wanna Be Your Man」を歌う。
2006年10月28日 六絃 (京都市桂) 先月に引き続き3回目のヘルプ。36曲、2時間半も演奏。前回と同様「Act Naturally」「Octpus’s Garden」「I Wanna Be Your Man」を歌う。
2006年12月23日 六絃 (京都市桂) 今年3回目のヘルプ。32曲、2時間少し演奏。「Octpus’s Garden」「I Wanna Be Your Man」を歌う。
2007年4月7日 六絃 (京都市桂) 今年初めてのヘルプで、計5回目のヘルプ。「Act Naturally」「Octpus’s Garden」「I Wanna Be Your Man」を歌う。
2007年11月8日 六絃 (京都市桂) 久々のヘルプ。カッターシャツ忘れてヒヤヒヤするが、無事近所のスーパーでゲット。「Act Naturally」「With A Little Help From My Friends」「Boys」を演奏。

Pete Best

京都を中心に活動されているビートルズ・コピーバンドです。ギターの方々には、京都で行われるビートルズ・セッションでよくお世話になっています。一度だけドラムの代役で参加。

2006年1月29日 Billboard (京都・祇園) ビートベストのベースkobata氏の転職おめでとう(?)ライブ。ドラム代役で参加。

P.S. I Love You ホームページ

be-paこと上野さん率いる、こちらも京都のビートルズ・コピーバンドです。約10年前の「The Grasshoppers」時代にも対バンさせて頂いております。ビートルズ世代のメンバーと美女を中心としたファミリー的な楽しいバンドです。
2006年10月1日 FAB 4 (京都・宇治) メンバーの都合で、急遽ドラムとキーボードの2種類の楽器でヘルプ。当日になってやっと練習できた「In My Life」のキーボード・ソロ成功!

 

その他にもヘルプ出演やゲスト出演した覚えはないことはないのですが、忘れてしまいました・・・。

 

結婚披露宴での演奏

バンド活動をしていることは周りの友人は皆知っているのですが、ドラムやベースを中心にやってきたにも関わらず、何故か「今度の結婚披露宴でギター弾き語りをして欲しい」と言われ、気が弱い私は断り切れずにやってしまうのでした。でも演奏する曲はビートルズの曲(どこが気弱いねん)。こんなんまでバンド活動歴に載せるなという声は無視です。
2002年11月30日 ホテルプラザ神戸 (神戸市) 大学時代の友人M氏の結婚披露宴。ビートルズってあまり披露宴に合った曲ないので、考え抜いた結果「Real Love」を演奏。有名じゃない曲だったので、披露宴出席者の反応もう一つ(苦笑)。
2003年1月26日 ヴィアーレ大阪 (大阪市中央区) 職場の同期K氏の結婚披露宴。前回のリベンジとばかりに「Real Love」を演奏。しかし演奏前のスピーチの方がかなりウケてしまう(苦笑)。
2003年4月12日 帝国ホテル (大阪市北区) 職場の同期Y氏の結婚披露宴。みんなが知っている曲をと「All You Need Is Love」を演奏。
2003年6月8日 神戸市内のとあるレストラン(名前忘れた) 大学時代の友人O氏の結婚披露宴。前回ウケがよかったので再び「All You Need Is Love」を演奏。
2003年11月15日 神戸オリエンタルホテル(神戸市) 大学時代の友人Y氏の結婚披露宴。今回は大学時代の友人全員で歌を歌うので、SMAPの「世界にひとつだけの花」をJashのギター伴奏のみで演奏。
2006年4月9日 リーガロイヤルホテル (大阪市) 大学時代の友人Y氏の結婚披露宴。この日のために書き上げたオリジナル曲「A Perfect Love」とジョン・レノンの「Imagine」をギターで弾き語り。
2009年4月12日 大阪市内のとあるゲストハウス 自分の披露宴で「Imagine」弾き語り。
2009年11月7日 ホテル日航奈良、とあるレストラン(名前忘れた) 大学時代の友人F氏の結婚披露宴で弾き語り。大学時代友人の間では何故か恒例になっているようです。新郎のリクエストにより、ビリー・ジョエルの「Just The Way You Are」を演奏。2次会ではビートルズの「Here, There And Everywhere」を。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA