ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

イベント情報:告井(つげい)軍曹のビートルズ講座

イベント情報:告井(つげい)軍曹のビートルズ講座


このエントリーをはてなブックマークに追加

~告井(つげい)軍曹のビートルズ講座〜

幸せになりましょう&元気になりましょうをテーマに毎月のピンポイント・ライブを開催しています。12月は、7月のピンポイント・ライブでお目見えした告井延隆さんが再登場いたします

日程:12月14日(金)
会場:アレイホール(下北沢)
東京都世田谷区北沢2-24-8下北沢アレイビル  ☎03-3468-1086

開場18:30   開演19:00
料金:前売¥3,800(税込)  当日¥4,200(税込)

[主催]株式会社ピンポイント
[協力]岩神六平事務所

アレイホールの地図とアクセスはこちらをご覧ください。

トーク&ライブ:Sgt.Tsugei’s Only One Club Band
~サージェント・ツゲイズ・オンリー・ワン・クラブ・バンド~

tugei400.jpg
告井(つげい)軍曹

50年前の1962年10月5日、シングル盤「ラブ・ミー・ドゥ」でデビューし、瞬く間に世界の若者文化を塗り替え、彼らの出身地イングランド北西部の漁港リヴァプールの名前を世界に知らしめたザ・ビートルズ。

多くの大人たちからは単なる騒音だ、音楽じゃないと眉をひそめられたビートルズだが、「ウエストサイド物語」の作者で、指揮者としても著名なレナード・バーンステインをして「ビートルズ・サウンドは、バッハのフーガにも匹敵する美しさを持っている。あらゆる意味で、彼らは今世紀最高の作曲家である。いや、今世紀ならずとも。少なくともシューベルトやヘンデルより上等だろう」と絶賛された。

中学時代にラジオから流れるビートルズに衝撃を受けて演奏家を志した告井延隆がアコースティック・ギターでビートルズ・サウンドを再現するたった一人のバンドSgt.Tsugei’s Only One Club Bandは、ビートルズを知らない世代にはビートルズの素晴らしさを伝え、直接体験した世代には、ビートルズが目の前に現れるようだと絶賛され、多くのファンを持つブロードキャスター、ピータ・バラカンさんも大絶賛。

年間100回近く全国のライブ・ハウスで演奏活動を続けるSgt.Tsugei’s Only One Club Bandの都内での演奏会は貴重です。

7月6日(金)のライブの様子はこちらをご覧ください。

糸井重里さんが11月7日の告井軍曹のライブを見にきてくれました。ライブ体験記はこちらをご覧ください。

text by磯田秀人

株式会社ピンポイント
〒255-0003  大磯町大磯845-25
(電話)0463-26-6671
チケットのご予約はお電話でも承ります。
ご不明なことはお尋ねください。

(c)ピンポイント・フォーラム http://www.pinpoint.ne.jp/event/2012/11/15/post_16.php#.UMCHFm_Prpc.twitter

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA