ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

エリック・クラプトンの新作『Old Sock』が3月発売、ポール・マッカートニーら参加

エリック・クラプトンの新作『Old Sock』が3月発売、ポール・マッカートニーら参加


このエントリーをはてなブックマークに追加

Eric Clapton / Old Sock

エリック・クラプトン(Eric Clapton)の新作『Old Sock』が海外で3月12日発売。クラプトンのレーベルBushbranch Recordsからのリリースで、北米ではSurfDog Records、その他の地域ではPolydor Recordsがディストリビュートを担当。

スタジオ・アルバムの発表は2010年作『Clapton』以来、3年ぶり。通算21作目。プロデュースはクラプトン、Doyle Bramhall II、Justin Stanley、Simon Climie。「Every Little Thing」「Gotta Get Over」という2曲のオリジナル新曲と、クラプトンが自身のフェイバリット・ソングを演じた全12曲入り。ポール・マッカートニー(Paul McCartney)J.J. ケイル(J.J. Cale)スティーヴ・ウィンウッド(Steve Winwood)チャカ・カーン(Chaka Khan)ジム・ケルトナー(Jim Keltner)らのゲスト参加も話題です。

ポール・マッカートニーは、「All Of Me」で、ボーカルとベースで参加しています。

●『Old Sock』

1. Further On Down The Road
2. Angel
3. Every Little Thing
4. The Folks Who Live On The Hill
5. Born To Lose
6. Till Your Well Runs Dry
7. All Of Me
8. Still Got The Blues
9. Goodnight Irene
10. Gotta Get Over
11. Your One And Only Man
12. Our Love Is Here To Stay

*Steve Gadd (drums), Willie Weeks (bass) and Chris Stainton (keyboards)

*JJ Cale joins the song “Angel” for backing vocals and guitar, Chaka Khan joins as backing vocalist for “Get On Over,” Steve Winwood on the Hammond B3 Organ on “Still Got The Blues,” Paul McCartney on bass/vocals on “All of Me,” Jim Keltner on drums for “Our Love is Here To Stay”.

(c)amass http://amass.jp/16981
(c)Jash http://pmccartney.com

« »

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA