ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

ショーン・レノンによる新作アルバム2タイトルが相次いで日本先行発売

ショーン・レノンによる新作アルバム2タイトルが相次いで日本先行発売


このエントリーをはてなブックマークに追加

ショーン・レノンが参画した2つのプロジェクトによる新作アルバム2タイトルが、相次いで日本先行発売されます。

11月14日にリリースされた『Alter Egos』は、ショーンの友人であるジョーダン・ガーランドが監督・脚本を務めた同名映画(10月19日にニューヨークでプレミア公開)のサウンドトラック盤。映画の公式サイトによると、ショーンは作曲を担当したほか、「エレクトリック・デス」の役で出演もしています。同サイトではサントラの一部を試聴することができます。

キメラ・ミュージックのウェブサイト(日本語版)によると、『Alter Egos』の日本盤にはボーナストラックが2曲追加されています。

もう一方は、ショーンがアメリカのノイズロック・バンド、ディアフーフのドラマーであるグレッグ・ソーニアと組んだ新ユニット、ミスティカル・ウェポンズのデビュー・アルバム『MYSTICAL WEAPONS』。これは2010年にサンフランシスコのノイズ・ポップ・フェスティバルでオノ・ヨーコ&プラスティック・オノ・バンド(ショーン参加)とディアフーフが共演した翌日に生まれた即興演奏ユニットで、これまでにエクスペリメンタル・ミュージックの会場などで即興ライブを重ね、今回が初めてのスタジオ録音アルバムとなります。発売は11月28日の予定です。

ミスティカル・ウェポンズの演奏は、キメラ・ミュージックのウェブサイトで試聴することができます。

 

(c)FromBea with kind permission http://frombea.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-5edf.html

« »

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA