ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

ビートルズ主演映画『ヘルプ!』が日本でもBlu-ray化

ビートルズ主演映画『ヘルプ!』が日本でもBlu-ray化


このエントリーをはてなブックマークに追加
ビートルズの1965年の映画「Help!」のブルーレイが、国内でも6月26日に発売されることが正式に発表されました。2007年にDVDで発売された時の同様のメイキング映像などが特典として付きます。


The Beatles - Help!

ザ・ビートルズ(Beatles)主演映画『Help!(邦題:ヘルプ!)』が日本でもBlu-ray化。国内盤は6月26日発売で日本盤のみ日本語字幕・解説付(米:6月25日、英:6月24日)。
オリジナル・フィルムをデジタル修復した映像と5.1化したサウンドトラックを特色とした本編のほか、30分のメイキング・ドキュメンタリー『The Beatles in Help!』、フィルム・アウトテイク集『A Missing Scene』、修復プロセスを追った『The Restoration of Help!』、キャストとスタッフが当時の思い出を語る『Memories of Help!』、65年劇場用トレーラー(米国2本、スぺイン1本)、65年米国ラジオ・スポットを特典として収録します。以下はプロモ映像

以下はプレスリリースの日本語訳

ロンドン 2013年5月15日――ビートルズ2作目の主演映画、1965年の『ヘルプ!』が6月24日(北米では6月25日、日本は6月26日)に待望のブルーレイ・デビューを飾る。1枚組のディスクにはデジタル復元された本編と5・1チャンネルのサウンドトラックに加え、映画のメイキングに関する30分のドキュメンタリー、キャストとスタッフの回想、復元プロセスの詳細な解説、アウトテイクのシーン、オリジナルの劇場予告編、そしてラジオ・スポットを含む1時間の特典映像を収録。ブックレットには監督のリチャード・レスターによるイントロダクションと、マーティン・スコセッシによる解説が収められる。

『ヘルプ!』のブルーレイ版は、2012年にデジタル復元され、豊富な特典映像つきでリリースされたビートルズの主演映画2作、『イエロー・サブマリン』と『マジカル・ミステリー・ツアー』のブルーレイ、DVD、iTunes版につづくものだ。2007年のDVD発売に際しておこなわれた『ヘルプ!』のデジタル復元は大好評で迎えられ、アメリカで50万枚のセールスを稼ぎだすとともに、世界中のトップ・メディアから称賛を浴びた。「USAトゥデイ」はこのDVDを「堂々たる再リリース」と評し、「ザ・ガーディアン」は監督のリチャード・レスターを「スマートでカラフルなヴィジュアルと堅苦しくないシュールレアリズムで、ビートルズの『スター』パワーに拮抗している」と評価、また「ロスアンジェルス・タイムズ」は、復元のすばらしさを「1960年代には当たり前だった強いコンプがデジタル時代に合わせて取り払われたおかげで、グループの音楽力がフルに伝わってくる――まるで巨匠の画から数層の埃が拭き取られたかのようだ」と絶賛した。「ローリングストーン」と「モジョ」はいずれもレヴューで4つ星をつけ、後者は「もうだれにもこんな映画はつくれない」と書いている。

バンドの主演デビュー作、1964年の『ハード・デイズ・ナイト』を監督したリチャード・レスターがふたたびメガホンを取った『ヘルプ!』は、リンゴに贈られた生贄の指輪をめぐる陰謀に巻きこまれるビートルズの姿を追っていく。リンゴはその指輪を自分の指からはずすことができず、おかげで彼とバンド仲間のジョン、ポール、ジョージはカルト教団のメンバー、マッド・サイエンティスト、そしてロンドン市警に追われながら、ロンドン、オーストリア・アルプス、そしてバハマ諸島を転々とする羽目になるのだ。

主演のビートルズに加え、『ヘルプ!』はウィットに富んだ脚本とイギリス人性格俳優のすばらしいキャスト、そして古典的なビートルズ・ナンバーの数々――〈ヘルプ!〉〈恋のアドバイス〉〈悲しみはぶっとばせ〉〈涙の乗車券〉〈アイ・ニード・ユー〉〈ザ・ナイト・ビフォア〉〈アナザー・ガール〉をフィーチャーしている。

『ヘルプ!』のブルーレイにはデジタル復元された映画本編と、以下の特典映像が収録される。

●ザ・ビートルズ・イン・『ヘルプ!』──30分にわたる『ヘルプ!』のメイキング・ドキュメンタリー。リチャード・レスター、キャスト、クルーの証言に加え、はじめて公開される撮影中のビートルズの映像も。
●幻のシーン──ウェンディ・リチャードをフィーチャー。
●『ヘルプ!』の復元──復元作業に関する詳細。
●『ヘルプ!』の思い出──キャストとクルーの回想。
●予告編──アメリカ版の予告編2本とスペイン版1本。
●1965年のラジオ・スポット(メニュー画面に隠されている)。

キャスト
ザ・ビートルズ:
ジョン……ジョン・レノン
ポール……ポール・マッカートニー
ジョージ……ジョージ・ハリスン
リンゴ……リンゴ・スター
クラング……レオ・マッカーン
アーメ……エレノア・ブロン
フット……ヴィクター・スピネッティ
アルジャーノン……ロイ・キニアー
警視……パトリック・カーギル
ブータ……ジョン・ブルーサル
宝石商……ピーター・コプリー
ドアマン……アルフィー・バス
アブドゥル……ウォーレン・ミッチェル
芝刈り人……ブルース・レイシー
海峡横断泳者……マル・エヴァンズ
通りの女性たち……ダンディ・ニコルズとグレッチェン・フランクリン

スタッフ
監督……リチャード・レスター
制作……ウォルター・シェンソン
脚本……マーク・ベイム、チャールズ・ウッド
原案……マーク・ベイム
撮影……デイヴィッド・ウォトキン
進行……ジョン・ペラット
美術……レイモンド・シム
色彩コンサルタント、タイトル……ロバート・フリーマン
衣裳……ジュリー・ハリス
音楽……ケン・ソーン
挿入歌作曲……ジョン・レノン&ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン
挿入歌演奏……ザ・ビートルズ
挿入歌制作……ジョージ・マーティン

ザ・ビートルズ「ヘルプ!」<ブルーレイ>
2013年6月26日発売 ¥6,800(税込)TOXW-4007※『HELP!』ブルー・レイ発売に合わせて、ザ・ビートルズ CDアルバム23タイトルのプライスダウン・キャンペーンも実施されることに。
初のプライスダウン6タイトル!<税込価格>
1CD:¥2,600 → ¥1,950  2CD:¥3,700 → ¥2,750  ザ・ビートルズBOX:¥35,800 → ¥27,000

<出荷期間> 2013年6月19日(水)〜7月5日(金)

<ザ・ビートルズ プライスダウン 23タイトル一覧>

★初のプライスダウン 6/19新譜6タイトル
TOCP-54585〜6 アンソロジー1 (旧品番 TOCP-8701〜02) ※2CD
TOCP-54587〜8 アンソロジー2 (旧品番 TOCP-8703〜03) ※2CD
TOCP-54589〜90 アンソロジー3 (旧品番 TOCP-8705〜06) ※2CD
TOCP-54591 イエロー・サブマリン〜ソング・トラック (旧品番 TOCP-71300)
TOCP-54592 ビートルズ1 (旧品番 TOCP-71000)
TOCP-54593 LOVE (旧品番 TOCP-70200)

★再出荷17タイトル
TOCP-54501 プリーズ・プリーズ・ミー(旧品番 TOCP-71001)
TOCP-54502 ウィズ・ザ・ビートルズ (旧品番 TOCP-71002)
TOCP-54503 ハード・デイズ・ナイト (旧品番 TOCP-71003)
TOCP-54504 ビートルズ・フォー・セール  (旧品番 TOCP-71004)
TOCP-54505 ヘルプ! ビートルズ (旧品番 TOCP-71005)
TOCP-54506 ラバー・ソウル (旧品番 TOCP-71006)
TOCP-54507 リボルバー (旧品番 TOCP-71007)
TOCP-54508 サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド ビートルズ (旧品番 TOCP-71008)
TOCP-54509 マジカル・ミステリー・ツアー (旧品番 TOCP-71009)
TOCP-54510〜1 ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) (旧品番 TOCP-71010〜11) ※2CD
TOCP-54512 イエロー・サブマリン ビートルズ (旧品番 TOCP-71012)
TOCP-54513 アビイ・ロード (旧品番 TOCP-71013)
TOCP-54514 レット・イット・ビー (旧品番 TOCP-71014)
TOCP-54515〜6 パスト・マスターズ ビートルズ (旧品番 TOCP-71015〜16) ※2CD
TOCP-54517〜8 ザ・ビートルズ 1962年〜1966年 (旧品番 TOCP-71017〜18) ※2CD
TOCP-54519〜20 ザ・ビートルズ 1967年〜1970年 (旧品番 TOCP-71019〜20) ※2CD
TOCP-71061 ザ・ビートルズBOX(期間限定価格盤)  (旧品番 TOCP-71021)

« »