ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

ビートルズ使用のギターなど競売に、NYで5月開催

ビートルズ使用のギターなど競売に、NYで5月開催


このエントリーをはてなブックマークに追加

写真・図版

3月17日、ビートルズのジョージ・ハリスンが使用したエレクトリックギター(写真)が、5月に米ニューヨークで開催されるオークションに出品されることになった(2014年 ロイター/Julien’s Auctions)

-ビートルズのメンバーだったジョージ・ハリスンが使用したエレクトリックギターが、5月に米ニューヨークで開催されるオークションに出品されることが分かった。予想落札価格は40万─60万ドル(約4070万─6100万円)。

競売元のジュリアンズ・オークションが17日明らかにしたところによると、このギターは白と黒のリッケンバッカー。ビートルズが1963年に英テレビ番組に出演した際に使用されたほか、ヒット曲「抱きしめたい」などのレコーディングでも使われたという。

ハリスン、ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、リンゴ・スターがサインしたアルバム「ビートルズ’65」(予想落札価格20万─30万ドル)も出品される。また、マッカートニーが1960年代半ばにレンタルしたベース(同3万─5万ドル)、レノンが1966年頃に作成した芸術作品「Shroud ofTourin(原題)」(同2万─3万ドル)なども競売に掛けられる見通し。

オークションはニューヨークのハードロックカフェで5月16─17日に開催される。

(c)ロイター http://www.asahi.com/culture/reuters/CRETYEA2H00M.html

« »