ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

ポール・マッカートニー、曲があり過ぎて、更なる新曲はしばらく書けないと語る

ポール・マッカートニー、曲があり過ぎて、更なる新曲はしばらく書けないと語る


 

ポール・マッカートニーは仕上げなければならない楽曲が多過ぎるため、新しい曲を書くのをやめていることを明らかにしている。

ポールは10月14日にリリースした新作『NEW』用に書いた楽曲の断片があまりにも山積していて、これ以上新しい楽曲を書く前に書き残してある材料を片付けてしまいたいと『デイリー・スター』紙に次のように語っている。

「今はあまりにも曲があり過ぎるから曲を書こうという気持ちを抑えてるんだよ。『NEW』では自分の胸のうちにあったものを全部吐き出してみたから、これからは残されたデモ音源の山を整理しなきゃならないんだ。屋根裏部屋の大掃除みたいな作業になって、本当はやりたくないんだけど、やらなきゃいけない作業なんだよ」

さらに今後のアルバム・リリースについて訊かれてポールは次のように答えている。
「だから、ここ数年で手をつけた曲で仕上げなきゃならないものがたくさんあるということなんだよ。なかには簡単なスケッチ程度のものもあるけど、デモの中には結構、力強いものもあると思うんだ。そういうものについては、じっくり腰を落ち着けて、どう料理してやろうかと思案しなきゃならないんだね」

なお、ポールは先頃、アルバム収録曲の“Queenie Eye”のヴィデオを公開しているが、ジョニー・デップ、ケイト・モス、ジュード・ロウ、ジェレミー・アイアンズ、ゲイリー・バーロウ、ジェイムス・コーデンなど錚々たる顔ぶれの有名人が撮影のために一堂に会している。

また、新作『NEW』からの楽曲では初のヴィデオ・クリップとなっている。

“Queenie Eye”のミュージック・ビデオはこちらから。

アルバム『NEW』の詳細は以下の通り。

●リリース情報
ポール・マッカートニー『NEW』
フォーマット:CD 品番:UCCO-3048 組み枚数:1 発売日:2013年10月14日
価格(税込) 2,600円
曲目
1 セイヴ・アス / Save Us (produced by Paul Epworth)
2 アリゲイター / Alligator (produced by Mark Ronson)
3 オン・マイ・ウェイ・トゥ・ワーク / On My Way to Work (produced by Giles Martin)
4 クイーニー・アイ / Queenie Eye (produced by Paul Epworth)
5 アーリー・デイズ / Early Days (produced by Ethan Johns)
6 NEW / New (produced by Mark Ronson) ※リード・トラック
7 アプリシエイト / Appreciate (produced by Giles Martin)
8 エヴリバディ・アウト・ゼアー / Everybody Out There (produced by Giles Martin)
9 ホザンナ / Hosanna (produced by Ethan Johns)
10 アイ・キャン・ベット / I Can Bet (produced by Giles Martin)
11 ルッキング・アット・ハート / Looking At Her (produced by Giles Martin)
12 ロード / Road (produced by Paul Epworth)
13 ターンド・アウト / Turned Out (produced by Ethan Johns with additional production by Giles Martin)
14 ゲット・ミー・アウト・オブ・ヒア / Get Me Out Of Here (produced by Giles Martin)
15 ストラグル / Struggle (produced by Giles Martin)

(c) NME.COM / IPC Media 2013
(c) ro69.jp http://ro69.jp/news/detail/91139

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »