ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

レコードも聞ける! ポール・マッカートニーのアストン「DB5」が約4000万円で落札

レコードも聞ける! ポール・マッカートニーのアストン「DB5」が約4000万円で落札


このエントリーをはてなブックマークに追加

レコードも聞ける! P・マッカートニーのアストン「DB5」が約4000万円で落札

ロンドンのバターシーパークのイベント会場で開催されたRMオークション。出品された93台のクラシックカーの1台にポール・マッカートニー所有の1964年製アストンマーティン「DB5」が登場した。予想価格は約3800万円~約4900万円だったが、最終的には約4000万円で落札された。

DB5はマッカートニーが所有した最初のアストンマーティンで、1964年のツアー前にオーダーしたもの。彼は6年間この車に乗り、約6万4000キロ走行している。最高出力は286psでボディカラーはシエラブルー、室内にはモトローラ社製ラジオとフィリップス社製レコードプレーヤーが装備されている。マッカートニーが所有していた当時のシートは音符模様のステッチが施されていたが、現在は新しいレザーに張り替えられている。

昨年、ジョージ・ハリスンが所有していたプラチナカラーの64年製「DB5」がロンドンでオークションに出品されて約4000万円で落札されたが、こちらは予想価格を1900万円も上回っている。また、ジョン・レノンが初めて購入した愛車、フェラーリ「330 GT 2+2」の出品が期待されていたものの、売り手が考え直したため出品は取りやめとなっている。

しかし、ビートルズの愛車もボンドカーにはかなわない。ジェームズ・ボンドが映画『007/ゴールドフィンガー』と『007/サンダーボール作戦』で実際に使用した「DB5」がオークションに出品された時の落札価格は約3億7000万円だったのだから。

By Jonathon Ramsey 
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA