ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

歌手キム・ヒョンジュンがイギリスの伝説のバンド、ビートルズのドラマー、リンゴ・スターと同じステージに立つ

歌手キム・ヒョンジュンがイギリスの伝説のバンド、ビートルズのドラマー、リンゴ・スターと同じステージに立つ


歌手キム・ヒョンジュンがイギリスの伝説のバンド、ビートルズのドラマー、リンゴ・スターやFAR EAST MOVEMENTと同じステージに立った。
キム・ヒョンジュンは2日午後、日本・幕張メッセ国際展示場で開催された「U-EXPRESS LIVE 2013」に出演した。今回の公演は、ユニバーサルミュージックの6つのレーベルに所属しているアーティストの中で、各レーベルを代表するアーティストが招待され、特別な合同ステージを披露。リンゴ・スターやFAR EAST MOVEMENT、DREAMS COME TRUE、Perfumeナオト・インティライミなど人気アーティストが出演し、韓国人アーティストではキム・ヒョンジュンKARAが出演した。
この日、キム・ヒョンジュンは昨年7月に発売され、オリコンのデイリー、週間チャートで1位を獲得したシングル『HEAT』や『KISS KISS』、『Lucky Guy』、『Your Story』など8曲を完璧なライブで披露し、会場を盛り上げた。
強烈なロックバンドサウンドやダンスパフォーマンスなどのダイナミックなステージを通じて、キム・ヒョンジュン特有の魅力を発揮し、観客の視線を圧倒。韓流を引っ張るグローバルスターらしい底力を見せた。キム・ヒョンジュンは公演を終えた後、同じステージに上がったアーティストたちと挨拶を交わし、お互いの公演についての感想を交わすなど、和気あいあいとした時間を過ごしたという。
キム・ヒョンジュンの日本の所属事務所関係者は、「キム・ヒョンジュンは世界77カ国に進出しているユニバーサルミュージックが日本で初めて試みた合同コンサートで、自分が所属しているレーベルの代表として堂々と名前が挙がるほど世界的に注目されている。昨年のアジアツアーや、最近の南米公演の成功、1月から行っている日本ツアーの反響などで、日本の音楽業界やメディアからの関心が高いので、今後の活動にさらに慎重を期する予定」と明かした。
キム・ヒョンジュンは先月24日と25日、ブラジルとペルー公演を終えて帰国。2日に日本へ向かい、「U-EXPRESS LIVE 2013」に出演した。現在、日本ツアー「Kim Hyun Joong Japan Tour 2013“UNLIMITED”」を開催中で、3月末まで東京、札幌、福岡、大阪など日本各地を回りながらファンと触れ合う。
<イ・ミヨン記者:Joynews24>
提供:〔KSTAR NEWS&Joynews24〕

(c)Woman Infoseek http://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/kstarnews_kpop1500005900

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »