ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

47年前のミュージック・ライフ、ザ・ビートルズ記念撮影スポットに

47年前のミュージック・ライフ、ザ・ビートルズ記念撮影スポットに


このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年10月5日に、レコード・デビュー50周年という記念すべき日を迎えたザ・ビートルズ。それを記念したイベントが各地で行われているが、10月6日にはTSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて開催中の<Love Me Do~Let It Be 50th anniversary BEATLES BOOK FAIR>にて、元MUSICLIFE編集長星加ルミ子のトークイベントが行われた。

当日は、熱心なビートルズ・ファンはもちろん親子三世代でファンだという家族連れも来場し、未だビートルズの魅力DNAは、確実に世代を超えて受け継がれていることを強く印象付けるものとなった。星加ルミ子のトークは、今だから明かされる取材秘話も多く、特に日本人初の直接取材を成功させるため、マネージャーのブライアン・エプスタインに本物の日本刀をお土産で渡すエピソードには驚かされた。

トークの後は、会場に飾られた1965年8月号のミュージック・ライフ(表紙は星加ルミ子とビートルズ)の大型ポスターの前が記念撮影スポットとして大賑わいとなり、多くのビートルズ・ファンが楽しい時間を過ごしたようだ。

また、ブックフェア<Love Me Do~Let It Be 50th anniversary BEATLES BOOK FAIR>も好評のため、開催期間が10月30日(火)まで延長となった。まだ出かけていない方は、この機会にTSUTAYA TOKYO ROPPONGIに訪れてみてはいかがだろうか。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA