ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Facebook/Twitter等の反応急増、Social50チャートで注目は?

Facebook/Twitter等の反応急増、Social50チャートで注目は?


このエントリーをはてなブックマークに追加

12月9日に飛行機墜落事故で亡くなったジェニー・リベラ、そしてジョン・レノン。2人の故人が、今週の米ビルボード・チャート“Social 50”にチャートイン。リベラは再登場3位、レノンは初登場40位に入った。“Social 50”チャートは、YouTube、VEVO、フェイスブック、ツイッター、サウンドクラウド、ウィキペディア、マイスペース、インスタグラムにおいて、ページ・ビュー、楽曲再生数、リアクションや、フレンド/フォロワー/ファンの週ごとの増加率を混ぜ合わせ、最も人気のアーティストをランク付けしている。

リベラが飛行機墜落事故で死亡というニュースが報じられたのが9日。同日は集計対象の最終日であり、また8日はレノンの32回目の命日でもあった。ウィキペディアのリベラのページは、前の週の8,900ビューから27万5000へアップ。また、フェイスブックでは37万7000人のファン、ツイッターでは43万2000人のフォロワーを獲得した。

また、2週間前にメタル界の大御所がマスター音源の所有権を獲得しメディアの注目を浴びていたが、現在全カタログがSpotifyでストリーミング配信されているメタリカも、フェイスブックで13万9000人の新しいファンとツイッターで1万人の新しいフォロワーを獲得し、前週46位から39位に順位を上げた。12月6日にメタリカのラーズ・ウルリッヒが、長年敵対関係だと思われたナップスターの共同設立者ショーン・パーカーと共に記者会見に臨み、和解する姿が報じられていた。

なお1位は、集計対象週に開催された【Z100’s ジングル・ボール 2012】でパフォーマンスを披露したジャスティン・ビーバーで、フェイスブックのリアクションで51%の急増を記録している。

(c)Billboard Japan http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121218-00009073-exp-musi

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA