ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Event Alert

イベント情報:2016年10月16日(日)18:30~@大阪・TOHOシネマズ梅田 『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』発声可能上映

subafilms-ltd-2

9/22(木・祝)より 角川シネマ有楽町ほか全国公開


ザ・ビートルズの驚異的な初期のキャリアを描き、1970年の『レット・イット・ビー』以来46年ぶり、『ザ・ビートルズ・アンソロジー』から実に21年ぶりのアップル公式作品として、大ヒット上映中の映画『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』。若い層から往年のファンまで、連日満席の劇場も続出しています。ジョン・レノンの誕生日である10月9日には、東京・角川シネマ有楽町の19:00の回にて発声可能上映が行われましたが、チケット完売になったことから、大阪での実施が決定しました。
イベント情報
『ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』発声可能上映
2016年10月16日(日)大阪・TOHOシネマズ梅田 18:30~

料金:通常料金

劇場窓口にてお買い求めください。

※声だし可、サイリウムの持ち込み可、コスプレ可の上映回になります。静かに映画をご鑑賞されたいお客様には不向きの上映となりますことを予めご了承下さいませ。
※コスプレをされる方は、周りや後方のお客様の視界を遮るような衣服の着用はご遠慮ください。
※劇場内にお着替え用スペースはございません。劇場内でのお着替えはご遠慮ください。
※上映中の許可のない撮影、録音はご遠慮ください。
※火器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物の使用、飛ぶ・跳ねる・暴れる・物を叩くなどの周りの方のご迷惑になる行為は固くお断りいたします。余りに過剰に行われた場合は上映中止になる場合もございます。
※イベントの予定は、急遽変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※劇場内での写真撮影(携帯カメラ含む)や録画・録音は固くお断りいたします。
※いかなる事情が生じましても、ご購入後・お引き換え後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。

出演:ザ・ビートルズ 監督:ロン・ハワード
プロデューサー:ナイジェル・シンクレア、スコット・パスクッチ、ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード
エグゼクティブ・プロデューサー:ジェフ・ジョーンズ、ジョナサン・クライド、マイケル・ローゼンバーグ、ガイ・イースト、ニコラス・フェラル、マーク・モンロー、ポール・クラウダー
2016年/イギリス/英語/140分/カラー/原題「THE BEATLES:EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」/配給:KADOKAWA
提供:KADOKAWA、テレビ東京、BSジャパン 協力:ユニバーサル ミュージック合同会社 後援:ブリティッシュ・カウンシル
©Apple Corps Limited. All Rights Reserved.
thebeatles-eightdaysaweek.jp

 

%e3%80%8c%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%80%8d%e3%82%b5%e3%83%962 %e3%80%8c%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%80%8d%e3%82%b5%e3%83%963 %e3%80%8c%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%80%8d%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

『THE BEATLES:EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』ワールドプレミア・レッドカーペットイベント中継付 特別先行上映会(梅田)

20160915umeda01

ワールドプレミア・レッドカーペットイベント中継付

特別先行上映会

 

■日時:9月15日(木)25:50開演

     (翌日16日(金)5:20上映終了予定)

 ■場所:TOHOシネマズ梅田

 ■料金:2500円(税込み)

 

UK時間9月15日18:00からビートルズの故郷であるイギリス・ロンドンのレスター・スクウェアで、ワールドプレミア・レッドカーペットイベントが開催されます。レッドカーペットには本作の監督ロン・ハワードの他、ポールマッカートニー&リンゴ・スターも登場!その他豪華ゲストも予定されております。そのイベントの模様を日本でも15日26:00(16日AM2:00 )からライブビューイングする事が決定いたしました!更に9月22日(木)の日本公開よりも一足早く、映画本編もご覧いただける上映会付きでの開催となります!当日は来場者限定のプレゼントの配布もございます!

 

  • 出演:ビートルズ   ●監督:ロン・ハワード
  • プロデューサー:ナイジェル・シンクレア、スコット・パスクッチ、ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード
    ●エグゼクティブ・プロデューサー:ジェフ・ジョーンズ、ジョナサン・クライド、マイケル・ローゼンバーグ、

ガイ・イースト、ニコラス・フェラル

  • 配給:KADOKAWA ●協力:ユニバーサル ミュージック合同会社

2016年/イギリス/英語/カラー/原題『THE BEATLES:EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years』

9月22日(木)TOHOシネマズ梅田他全国ROADSHOW

©Apple Corps


『THE BEATLES EIGHT DAYS A WEEK』

映画先行上映会イベントライブ

 

■日時:9月15日(木) OPEN23:30 START24:00

     (25:00終了予定)

 ■場所:ROYAL HORSE

 ■出演:THE BEATLES REAL LIVE BAND

 ■料金:チャージFREE、1drinkオーダー制

 

ビートルズのコピーバンド、THE BEATLES REAL LIVE BANDによるバンド演奏が観られる他、イベント終了後にイベント参加者たち全員で上映会場のTOHOシネマズ梅田まで大移動を予定!!直前に迫ったワールドプレミア、そして最速での本編上映に向け、全員で盛り上がりましょう!映画の前に”あの頃”を思い出しながら大人の夜遊びを…!

 

≪PROFILE≫THE BEATLES REAL LIVE BAND…湯川れい子さんにも認められ、元東芝音楽工業ビートルズ担当ディレクター・高嶋弘之氏が「何だ、本物と同じじゃないか」と絶賛したというビートルズさながらの雰囲気を作り出せるコピーバンド。EXILEのライブツアーではミュージックディレクターを務め『キャプテン』のニックネームで知られるKENJI SANOからも高い評価を受け、SANOさん自身の所持するライブハウスに呼ばれ、ライブを行った経歴も持つ。ルックスも演奏技能も備えた4人組

 

イベント告知のファイルです↓

20160915umeda01

イベント情報:2014年8月30日(土)ポールマッカートニー ドキュメンタリーフィルム上映会 in 京都@ひとまち交流館大ホール

このたび、ポール・マッカートニー氏直々のご依頼にて、
日本ベジタリアン協会とベジタリアンフェスティバル実行委員会により、「ポールマッカートニー ドキュメンタリーフィルム上映会 in 京都(2本立て)」が開催されます。

ポール氏のファンの皆様に、このようなイベントが行われることや、ポール氏がこのようなドキュメンタリーフィルムを製作されていること、ポール氏の活動についてなど、広く知って頂ければ幸いと思っております。

イベントの内容は下記のとおりです。

===

ポールマッカートニー ドキュメンタリーフィルム上映会 in 京都(2本立て)

日本ベジタリアン協会HP
http://www.jpvs.org/event/event/20140830paul.html

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/721570957879340/

●日 時
2014年8月30日(土)18:00~21:30

●場 所
ひとまち交流館大ホール (定員288名)

●住 所
京都市下京区河原町五条下ル
京阪「清水五条駅」より徒歩5分
(http://www.hitomachi-kyoto.jp/floor_02_daikaigi.html

●入場料
500円
NPO法人日本ベジタリアン協会 会員 = 無料(当日入会の方は無料)

●企画内容
18:00  開場
18:30~ Devour the Earth 地球を貪り食う 上映
18:30~ (ポール・マッカートニー、ナレーション、日本語字幕)
19:00~ 佐藤史子 「日本の畜産動物たち」 トークライブ
19:20~19:30 休憩
19:30~ Glass wallsガラスの壁 上映
19:30~ (オリジナル・ビデオは PETA による制作、日本語吹き替え版はCFT による制作、
19:30~ ポ-ル・マッカ-トニー、ナレーションの日本語吹き替えの声は生馬アイザック)
20:00~ 中川雅博博士 講演 (コーディネーター 関目実氏)
「菜食と環境―経験したことのない課題の解決に取り組む基本的な考え方」
20:30~ ベジタリアンになって良かったこと、後悔したこと。会場からのQ&A

パネリスト:福島景、吉田麻理
司会:岩佐明子(NPO法人ベジタリアンフェスティバル実行委員会)

●主催
NPO法人日本ベジタリアン協会
NPO法人ベジタリアンフェステイバル実行委員会

●後援
Choices for Tomorrow
NPO法人アニマルライツセンタ-

●申込み
NPO法人日本ベジタリアン協会ホームの問い合わせ欄から、8月30日京都上映会参加希望、お名前、参加人数、連絡先(メールアドレスまたは電話番号)を書いてお申込みください。

問い合わせページ
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=133955

 

(c)日本ベジタリアン協会

 

10588865_345513238935233_803501093_n

イベント情報:2014年5月23日(金) 初回19:00〜 @TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 梅田 ポール・マッカートニー&ウイングス『ロックショウ』一夜限定再上映

Paul McCartney & Wings / Rockshow

ポール・マッカートニー(Paul McCartney)の再来日を記念し、ポール・マッカートニー&ウイングス『ロックショウ』の一夜限定再上映が決定。5月23日(金)にTOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 梅田にて行われます

<ポール・マッカートニー&ウイングス『ロックショウ』>
日程:2014年5月23日(金) 初回19::00〜(その他の上映時間については劇場へお問い合わせください)
上映館:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ、TOHOシネマズ 梅田
料金:一律 2,000円
チケット発売:5/21(水)に発売開始
上映劇場窓口(劇場オープン時から)と劇場 PC/携帯チケット販売システムvit(5/21 0:00から)にて

「ロックショウ<一夜限定上映>」特設サイト:
http://www.yamaha-mv.co.jp/cgi-bin/WebObjects/12069acda9f.woa/wa/read/145de800e9b/

韓国ビートルズファンカフェ、ビートルズのメンバー個人所蔵品展示会開く

ソウル市江南区の現代デパート貿易センター店で“一目で分かるビートルズ所蔵品展示会”が開かれた。
人々がビートルズのメンバーの写真、LP、小物、Tシャツなどを観覧している。
NAVER(ネイバー)ビートルズマニアカフェの主管で開かれたこの展示会は今月28日に来韓公演するビートルズのメンバー、ポール・マッカートニーの訪韓を記念して企画され、同好会会員が所蔵する品物でビートルズの年代記が一目でわかる。
主要品目は1960年代、ビートルズ活動当事の雑誌や新聞をはじめ、70年以後韓国で出版されたビートルズ関係の書籍、80年代の月刊ポップソングから出版された韓国最初にして唯一のポール・マッカートニー自叙伝などがある。
“一目でわかるビートルズ所蔵品展示会”は今月11日まで開かれている。[写真=NEWSIS]

イベント情報:2014年5月24日(土)~6月7日(土) @ギャラリーかわまつ 個展“牧野良幸のロンリー・ハーツ・クラブ・バンド”

Z332000594
ポール・マッカートニー待望の再来日と同時期に、『CDジャーナル』誌の連載『僕の音盤青春記』でおなじみの牧野良幸が、ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の曲をヴィジュアル化した個展を行ないます。題して“牧野良幸のロンリー・ハーツ・クラブ・バンド”。

5月24日(土)から6月7日(土)まで、神保町のギャラリー かわまつにて(www.gallery-kawamatsu.com 11時~19時 / 土曜は18時まで / 日曜休み)。

『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の各曲から制作された13点の作品は、繊細な線と細密描写による銅版画で、原曲のサイケデリックなイメージにふさわしく、カラフルな手彩色がほどこされています。あくまで原曲から触発された牧野良幸独自の作品ですが、ビートルズの原曲と対比させて観賞しても面白いでしょう。作品の大きさが、ほぼ昔のシングル・レコードのジャケット・サイズなところも親しみを感じさせるところです。

展覧会ではほかに、近年制作の銅版画やリトグラフを展示します。レッド・ツェッペリンを思わせるリトグラフ『ロック・アンド・ロール』や、ワーグナーの『ニーベルングの指環』シリーズなどを出展予定。ロックからクラシックまで、音楽を創作の源とする牧野良幸の世界をじかにご覧ください。

ザ・ビートルズ(The Beatles)

ポール・マッカートニー(Paul McCartney)

個展“牧野良幸のロンリー・ハーツ・クラブ・バンド”
Yoshiyuki Makino’s Lonely Hearts Club Band

[期間]
2014年5月24日(土)~6月7日(土)

[時間]
11:00~19:00(土曜日は18:00まで)、日曜休み
オープニング・パーティー: 5月23日(金)18:00より

[会場]
ギャラリー かわまつ
東京都千代田区神田神保町2-12-1 川松ビル2F
東京メトロ・都営地下鉄「神保町」A3、4出口徒歩1分
JR中央線・総武線「水道橋」徒歩10分

TEL:03-3265-3030
www.gallery-kawamatsu.com

ポール・マッカートニーのライブを劇場上映!「NY ANNIVERSARY LIVE!」予告編&ポスター解禁!

poster_goodevening_ny

 文化の発信地として世界中の注目を集め続ける米都市・ニューヨークの誕生350年を記念し、4大アーティストの伝説的ライブをシリーズ上映する「NY ANNIVERSARY LIVE!」の第1弾となる「NY ANNIVERSARY LIVE! ポール・マッカートニー『グッドイブニング・ニューヨークシティ』」の予告編とポスターが、公開された。

ポール・マッカートニーの勇姿を予告編でチェック!

 同作は、国立競技場での再来日公演も間近に控えたポール・マッカートニーが2009年7月に行った、ニューヨーク・メッツの本拠地シティ・フィールドのこけら落としライブを収録した作品。予告編では、シティ・フィールドの前身であるシェイ・スタジアムで65年にビートルズが行った史上初のスタジアム・ライブの模様とシンクロする「アイム・ダウン」や、シェイ・スタジアムのラスト・ライブでも共演したビリー・ジョエルとの「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」を収録。終盤では名曲「レット・イット・ビー」をバックに、10万人の観客の熱狂ぶりが伝えられている。

 「NY ANNIVERSARY LIVE!」シリーズは、ニューアムステルダムからニューヨークへと都市名を変更した1664年以降の350周年を記念し、マッカートニー、ジョエル、サイモン&ガーファンクル、ボン・ジョヴィら4組による同地でのライブを劇場で上映する。

 「NY ANNIVERSARY LIVE! ポール・マッカートニー『グッドイブニング・ニューヨークシティ』」は5月24日から全国公開。「NY ANNIVERSARY LIVE! ビリー・ジョエル『ライブ・アット・シェイ・スタジアム ザ・コンサート』」は6月21日、「NY ANNIVERSARY LIVE! サイモン&ガーファンクル『セントラルパーク・コンサート』」は7月5日、「NY ANNIVERSARY LIVE! ボン・ジョヴィ「インサイド・アウト」」は7月12日に、全国で順次公開。

【関連記事】
「NY ANNIVERSARY LIVE! ポール・マッカートニー『グッドイブニング・ニューヨークシティ』」予告編
【作品情報】「NY ANNIVERSARY LIVE! ポール・マッカートニー「グッドイブニング・ニューヨークシティ」」
ポール・マッカートニーら伝説のライブを劇場で!「NY ANNIVERSARY LIVE!」特報公開

 

(c)アメーバニュース http://news.ameba.jp/20140426-261/

 

イベント情報:2014年5月3日(土)~6月30日(月) GET BACK大阪期間限定復活オープン@大阪・梅田NU茶屋町-5F

10170712_859645704050831_6095935159562847554_n

今年2014年は、ビートルズがアメリカ上陸50周年、日本デビュー50周年にあたるメモリアルな年となっていいます。

このメモリアル・イヤーにGET BACKが大阪に期間限定復活オープンが決定!ビートルズ、アメリカ上陸50周年記念商品が日本初上陸!世界中の選りすぐりの商品が集結!

場所 / 大阪・梅田NU茶屋町-5F(〒530-0013 大阪市北区茶屋町10-12)
営業期間 / 2014年5月3日(土)~6月30日(月) 6月30日は、ビートルズ日本公演の初日。
営業時間 / 11:00~21:00

協力 / PGS音楽市場( http://www.pgs.ne.jp/ )
イシバシ楽器・ポイントカード、ムラサキスポーツ・ポイントカード特典:レジにて提示していただきますと5%割引となります。

(c)Get Back http://getback.tv/

イベント情報:2014年5月1日(木)~4日(日) マチダックス公演「Ob-La-Di、Ob-La-Da」@和光大学ポプリホール鶴川

20140421195032_172348

鶴川から世界へ羽ばたこうとしている劇団「マチダックス」の公演「Ob-La-Di、Ob-La-Da」が5月1日(木)から和光大学ポプリホール鶴川で上演する。

「ちょっとマヌケだけど個性豊かな商店街のみんなとビートルズの音楽が商店街をハチャメチャに盛り上げていく、ちょっと泣ける人情劇」。

出演は人気沸騰中の渡辺裕太ほか。1日は午後7時から、2日・3日は午後2時と7時から。4日は午後2時から。チケットは250円(前売)。

この公演に着ぐるみになった「つるちゃん」も出演する。市民の前に登場するのは今回が初。マチダックスの舞台とともに「つるちゃん」も楽しんでみては。

チケットの予約は【携帯電話】080・8424・6390へ。

(c)タウンニュース http://www.townnews.co.jp/0304/2014/04/24/233835.html

イベント情報:2014年4月29日(火)〜5月18日(日) ポール・マッカートニー来日記念「Something(You Know About The Beatles)」展 @TRAUMARIS|SPACE

ポール・マッカートニー来日記念
「Something(You Know About The Beatles)」展
IMG_0693.jpg
日時:
2014年4月29日(火)〜5月18日(日)
参加作家:
イアン・マクミラン
「アビー・ロード」ジャケット写真のアザーカット、ヴィンテージプリント 2点
マイケル・クーパー
「サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」
ジャケット写真のアザーカット オリジナルプリント 5点
メンバー4人のポートレート オリジナルプリント1点
小町 渉
ビートルズをテーマとしたコラージュ作品
TRAUMARIS|SPACEでは、ポール・マッカートニーの2年続けての来日を祝し、
ザ・ビートルズの不朽の名作アルバム「アビイ・ロード」と
「サージェント・ペパーズ・ロンリーハーツ・クラブ・バンド」の、
ジャケットのために撮影された作品のヴィンテージプリント、オリジナルプリント、
計8点を展示いたします。
さらに、ロックミュージックとポップアイコンをモチーフに作品世界をつくり続ける
コンテンポラリーアーティスト・小町渉による、ビートルズをテーマとした
コラージュ作品を展示します。
会期中には著名な音楽評論家をはじめ、ビートルズファンの美術作家などを
ゲストに迎えたトークセッションも企画される予定です。
アートプロデューサー・ライター
TRAUMARIS主宰
住吉智恵
会場:
TRAUMARIS|SPACE
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4
NADiff a/p/a/r/t 3F
TEL:03-6408-5522
開館時間 16:00 – 24:00
(日曜:14:00-22:00)
休館日:月曜日
IMG_0701.JPG