ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Paul McCartney News

NVPアンバサダーであるサー・ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ヨーコ・オノが、 「非暴力と平和」を表現した”Knotted Gun”のビジュアルを使用したオリジナルグッズが販売開始

暴力反対を唱える団体「Non-Violence Project」によるポール・マッカートニーとリンゴ・スターの公式グッズが販売されます。以下、販売元の「株式会社フロンティアインターナショナル」からのプレスリリースを転載します。


この度、当社フロンティアインターナショナルが、Non-Violence Project(以下NVP)のライセンシーとして、NVPのアンバサダーであるサー・ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ヨーコ・オノのKnotted Gunビジュアルを使用したライセンスグッズを発売いたします。

20151011nvp01

以下、オンラインストアより、予約受付をしております。

■HMV ONLINE  http://www.hmv.co.jp/news/article/1509300034

■UNIVERSAL MUSIC STORE  http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/pdzz1240

http://store.universal-music.co.jp/fs/artist/pdzz1241

※UNIVERSAL MUSIC STUREでは、サー・ポール・マッカートニーのグッズのみの取り扱いとなります。

<商品詳細>

・19cm Knotted Gun Sculpture・・・アンバサダーひとりにつき、世界限定499個の生産としている、NVPを象徴するアイテムです。

シリアルナンバー入り。
・T-shirt(Sir Paul McCartney)・・・サー・ポール・マッカートニーのKnotted Gunのビジュアルを使用した、初めてのライセンス商品です。

世界に先駆けて日本で発売されます。

※NVPのアンバサダーであるサー・ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ヨーコ・オノのKnotted Gunビジュアルは、日本初公開となります。

   売上の一部は、NVP本部に還元され、NVPのグローバル活動資金となります。 

20151011nvp02

 

Non-Violence Project(本部スイス、以下NVP)は、子どもと若者、コミュニティーを対象とした“平和教育の普及”を通じて社会変革の推進をミッションとする非営利団体です。現在、NVPはスイス、アメリカ、イギリス、ブラジル、メキシコ、南アフリカ、スウェーデン、ウガンダ等世界15か国で活動を展開しており、今後5年間でさらに12か国に新オフィスの設立を予定しています。本年10月2日には日本にアジア圏初となるNon-Violence Project  Japanが設立されました。

NVPは  “教育こそが暴力に対する解決策”と捉え、世界中の子どもと若者、教師、スポーツコーチが集う学校、スポーツクラブ、コミュニティーに対して“暴力の発生を未然に防ぐ”NVP教育プログラムの提供をしています。NVPはこれまでの20年間に世界中の約680万人の生徒、教師、スポーツコーチ、コミュニティー・リーダーに対して“自尊心”、“意見の対立・争い事の解決”、“非暴力”をテーマとしたNVP教育プログラムを提供してきました。

NVPのシンボルは1980年にジョン・レノンがニューヨークで射殺されたことを受けて、レノンへのオマージュとしてレノン一家と家族ぐるみの付き合いのあったスウェーデン人アーティスト、Carl Fredrik Reuterswärd(カール・フレドリック・ロイターシュワード)によって創作された、銃口の先が結ばれている銃(Knotted Gun/ノッテッド・ガン)です。このユニークなシンボルは、“非暴力・平和の象徴“としてニューヨークの国連本部前広場を含む世界中の約30ヶ所の公共の場所に設置されています。

NVPはバラク・オバマ米大統領、ビル・クリントン元米大統領、故ネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領、国際ロータリー財団、スウェーデン王室等多数の公人と団体が支援しており、また、サー・ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ヨーコ・オノ、モハメド・アリ、リオネル・メッシをはじめ、アーティスト、クリエーター、スポーツ選手ら、現在約80人の著名なアンバサダーがNVPのサポーターとして活動しています。

*NVPスイス本部のHomepage:http://www.nonviolence.com/

*NVP JapanのFacebook: https://www.facebook.com/NonViolenceProjectJapan


【2015.11.22追記】

11月19日より、ポール・マッカートニー、リンゴ・スター、ヨーコ・オノのグッズのチャリティーオークションがスタート。渋谷で本日オープンのHMV&BOOKSで実物展示も行っているとのことです。

 

[チャリティ]サー・ポール・マッカートニー 100cm knotted Gun
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p496369080

[チャリティ]リンゴ・スター 100cm knotted Gun
http://page14.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s472644486

[チャリティ]ヨーコ・オノ 100cm knotted Gun
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d179269397

以下にも情報が掲載されています。

Facebook:https://www.facebook.com/yahoojapan/posts/765458606933212

Twitter:https://twitter.com/Yahoo_JAPAN_PR/status/667193501696720896
Google+:https://plus.google.com/+YahooJapan/posts/acy5AxZWVja

ブログ:http://yahoojapanpr.tumblr.com/post/133503610777/charity

 

【平和と非暴力の教育のために! チャリティーオークション】http://yahoo.jp/-DYLJq落札額が寄付となる「チャリティーオークション」。チャリティーオークションの目的や、今日から始まっている「平和と非暴力」をイメージしてサ…

Posted by Yahoo! JAPAN on 2015年11月18日

 

※最新情報は、Jashの「ザ・ビートルズ最新ニュース twitter」や、
Facebookページ「ザ・ビートルズ最新ニュース」の方で、いち早くお届けします。

(c)Jash http://pmccartney.com

2014年7月9日(水) ポール・マッカートニー アメリカ・シカゴ公演 サウンドチェック セットリスト

2014年7月9日(水)、アメリカ・シカゴのUnited Centerで行われたポール・マッカートニーのサウンドチェックのセットリストです。

1.Honey Don’t
2.Blue Suede Shoes
3.Coming Up
4.Magical Mystery Tour
5.C Moon
6.Celebration
7.I’ll Follow The Sun
8.San Francisco Bay Blues
9.Every Night
10.Ram On
11.Midnight Special
12.Bluebird
13.Lady Madonna

 

(c)Jash http://pmccartney.com

2014年7月7日(月) ポール・マッカートニー、ピッツバーグ公演 セットリスト・写真

2014年7月7日(月)ピッツバーグのConsul Energy Arenaで行われたポール・マッカートニーのコンサートの演奏曲目と写真です。

1. Eight Days A Week
2. Save Us
3. All My Loving
4. Listen To What The Man Said
5. Let Me Roll It/Foxy Lady Coda
6. Paperback Writer
7. My Valentine
8. Nineteen Hundred And Eighty-Five
9. The Long And Winding Road
10. Maybe I’m Amazed
11. I’ve Just Seen A Face
12. Yellow Submarine (リンゴ・スターの誕生日を祝して、少しだけ演奏)

13. We Can Work It Out
14. Another Day
15. And I Love Her
16. Blackbird
17. Here Today
18. New
19. Queenie Eye
20. Lady Madonna
21. All Together Now
22. Lovely Rita
23. Everybody Out There
24. Eleanor Rigby
25. Being For The Benefit Of Mr. Kite!
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band On The Run
29. Back In The U.S.S.R
30. Let It Be
31. Live And Let Die
32. Hey Jude

ENCORE ONE
33. Day Tripper
34. Hi, Hi, Hi
35. Get Back

ENCORE TWO
36. Yesterday
37. Helter Skelter
38. Golden Slumbers/Carry That Weight/The End

 

 

 

1545594_740881972622292_1396131702483721498_n (1) 1545594_740881972622292_1396131702483721498_n 1932340_740881945955628_5642326706548464055_n 10342770_740882055955617_309468215769787650_n 10374449_740882062622283_1563455781050009142_n 10377601_740882042622285_868704706888017752_n 10384809_740881995955623_4028642199026004800_n 10440693_740882032622286_6747906427563251442_n 10449901_740881949288961_3972899446838056564_n 10464026_740881942622295_3791254862879291434_n 10489672_740882172622272_1250737002571062844_n 10489698_740882095955613_6189527364836424596_n 10494784_740882352622254_6608302533912984513_n 10502101_740882499288906_1386098951215703030_n 10516741_740882132622276_3744127546408912671_n 10517568_740881999288956_1768321570620803622_n 10527283_740882459288910_5723811433960958691_n 10527768_740882112622278_6705138998179965255_n 10543652_740882152622274_6593589724591689965_n Pittsburgh_1 Pittsburgh_2 Pittsburgh_3 Pittsburgh_4 Pittsburgh_5

2014年7月7日(月)ポール・マッカートニー ピッツバーグ公演 サウンドチェック セットリスト

2014年7月7日(月)ピッツバーグで行われたポール・マッカートニーの公演サウンドチェックのセットリストです。

1. Pittsburgh Jam
2. Matchbox
3. Flaming Pie
4. Drive my car
5. Whole Lotta Shaking
6. C Moon
7. Things we said today
8. Queenie Eye
9. One after 909
10. Alligator
11. Midnight Special
12. Ram On
13. Bluebird
14. Every Night
15. Lady Madonna 

 

 

(c)Jash http://pmccartney.com

ポール・マッカートニー2014年7月5日(土)オールバニ公演セットリスト

アメリカツアー初日、2014年7月5日(土)、アメリカのオールバニ(ニューヨーク州)Times Union Centerで行われたポール・マッカートニーのコンサートのセットリストです。
ポールがステージにあがったのは、5月1日のコスタリカ公演以来、約2ヶ月ぶり。
日本公演の中止の要因となった体調面での心配はなかったようで、声の調子も上々だったようです。

これまでのツアーのセットリストに、ニュー・アルバム「New」から、「On My Way To Work」が追加されました。

「ポールのコンサートを見るまでは結婚してくれない」というボードを掲げていた女性がステージに呼ばれて、彼氏がステージ上でプロポーズをするという場面もあったようです。

Br0fvhJCcAAHI3m Br0hvVyCYAEjig4 Br1aIVsCMAABlps Br1akkRCMAET_oJ Br1bJ1MCAAAds1l Br1GKiOCUAAvtxb Br1QE3zCEAAWPVk

写真は、さん、 さん 撮影。

1. Eight Days a Week
2. Save Us
3. All My Loving
4. Listen to What the Man Said
5. Let Me Roll It
6. Paperback Writer
7. My Valentine
8. Nineteen Hundred and Eighty Five
9. The Long and Winding Road
10. Maybe I’m Amazed
11. I’ve Just Seen a Face
12. On My Way To Work
13. We Can Work It Out
14. Another Day
15. And I Love Her
16. Blackbird
17. Here Today
18. NEW
19. Queenie Eye
20. Lady Madonna
21. All Together Now
22. Lovely Rita
23. Everybody Out There
24. Eleanor Rigby
25. Being for the Benefit of Mr. Kite
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band on the Run
29. Back in the U.S.S.R.
30. Let It Be
31. Live and Let Die
32. Hey Jude

Encore1
33. Day Tripper
34. Hi, Hi, Hi
35. Get Back

Encore 2
36. Yesterday
37. Helter Skelter
38. Golden Slumbers/Carry That Weight/The End

 

(c)Jash http://pmccartney.com

ポール・マッカートニー 2014年7月5日(土)オールバニ公演サウンドチェックリスト

ポール・マッカートニー2014年アウト・ゼア・ツアー、アメリカ初日公演の初日7月5日、オールバニTimes Union Centerで行われたサウンドチェックの曲目です。

1. Matchbox
2. Blue Suede Shoes
3. Flaming Pie
4. Drive My Car
5. C Moon
6. Don’t Let The Sun Catch You Crying
7. Things We Said Today
8. On My Way To Work
9. San Francisco Bay blues
10. Another Day
11. Ram On
12. Midnight Special
13. Lady Madonna

(c)Jash http://pmccartney.com

ポール・マッカートニー、初の韓国公演も中止に…「ファンに申し訳ない」自ら謝罪と感謝の挨拶

写真=Hyundai Card

元ビートルズのポール・マッカートニーが、初の韓国公演の中止を決めた。

Hyundai Card側は21日午後「28日午後8時からソウル蚕室(チャムシル)総合運動場主競技場で開催予定だった『PAUL McCARTNEY Hyundai Card Super Concert 20』は、アーティストの健康上の問題で中止となった」と伝えた。

ウイルス性炎症による体調の悪化で、予定されていた日本公演をすべて中止にしていたポール・マッカートニーは、絶対安静が必要であるとの医師の勧告に従い、28日の韓国公演も中止にした。今回の韓国公演の主催及び主管会社、ポール・マッカートニー側は、今後の韓国公演のスケジュールについて協議を進める予定だ。

ポール・マッカートニーは「長くコンサートを待ってくれていた韓国のファンに会えることをときめく気持ちで楽しみにしていたため、さらに申し訳ない」とし、「韓国のファンの皆様の愛と、健康を心配するお見舞いのメッセージに感謝申し上げる。是非、早いうちにお会いできることを希望する」と、初の韓国公演を待っていたファンに自ら謝罪と感謝の挨拶を伝えた。

ポール・マッカートニーの韓国公演のチケット購入者には、購入の際に支払った金額と配送手数料を含めた全額が払い戻される。

 記者 : ソン・ミギョン

(c)Kstyle http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1995288&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

ポール・マッカートニー、イギリスの大金持ちのミュージシャン・リストの第4位に

英The Sunday Times紙が毎年発表するイギリスのリッチなミュージシャンのリストを今年も発表し、ポール・マッカートニーが第4位に、U2は6位、エルトン・ジョンが10位にランクインした。

 ポール・マッカートニーの推定総資産額は7億1,000万ポンド(約1,207億円)。5位のアンドリュー・ロイド・ウェバーは6億4,000万ポンド(約1,088億円)だった。ちなみに、1位のレン・ブラヴァトニックの総資産額は100億ポンド(約1兆7,000億円)とのこと。(1ポンド170円計算)

 同リストは土地、不動産、株や競走馬、美術品などを含む総資産を基にランキングしたものだという。

 The Sunday Times紙が発表した2014年イギリスのリッチなミュージシャン トップ10は以下のとおり。(BANG Media International)

1. レン・ブラヴァトニック 100億ポンド(約1兆7,000億円)
2. クライヴ・カルダー 14億ポンド(約2,380億円)
3. キャメロン・マッキントッシュ 10億ポンド(約1,700億円)
4. ポール・マッカートニー 7億1,000万ポンド(約1,207億円)
5. アンドリュー・ロイド・ウェバー 6億4,000万ポンド(約1,088億円)
6. U2 4億2,800万ポンド(約727億6,000万円)
7. サイモン・フラー 3億8,200万ポンド(約649億4,000万円)
8. サイモン・コーウェル 3億ポンド(約510億円)
8. ムハンマド&カマリヤ・ザハー 3億ポンド(約510億円)
10. エルトン・ジョン 2億6,000万ポンド(約442億円)

(c)シネマトゥデイ http://www.cinematoday.jp/page/N0063026

書籍情報:2014年7月7日(月)発売 ぴあ Special Issue ポール・マッカートニー In Japan (The Budokan 2014)

2014年7月7日(月)発売 ぴあ Special Issue ポール・マッカートニー In Japan (The Budokan 2014)

内容詳細

2013年11月の奇跡の来日公演では26万人を動員し、日本中をハッピーにしてくれたポール・マッカートニーが早くも半年後に再来日!しかも、追加公演ではあの「武道館」のステージに再び立つ。歴史的なこの瞬間を記録した、丸ごと1冊ポール・マッカートニー!
基本情報

ジャンル :アート・エンタメ
ISBN/カタログNo :9784835623511
フォーマット :Books
出版社 : ぴあ
発行年月 : 2014年07月
発売国 : 日本

 

(c)HMV http://www.hmv.co.jp/artist_Paul-McCartney_000000000001871/item_%E3%81%B4%E3%81%82-Special-Issue-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC-In-Japan-The-Budokan-2014_5769102?site=mailmagart&utm_source=moa140517sa&utm_medium=other

音楽評論家の岩田由記夫さん「ポールの公演中止は深酒で体調不良になったため」とツイートし批判殺到

音楽評論家の岩田由記夫さん「ポールの公演中止は深酒で体調不良になったため」とツイートし批判殺到

5月17日と18日に予定されていた元ビートルズのポール・マッカトニーさんの国立競技場での公演中止が発表された。ウイルス性炎症のためのと報じられている。17日の公演は、19日に延期が決定したいたのだがそちらも中止となった。
両日とも公演当日での中止発表で、『Twitter』などでは会場まで赴いた人たちのツイートが多数あったようだ。

そんな中、音楽評論家でラジオパーソナリティの岩田由記夫さん(@IWATAYUKIO)が

かなり確かな筋からの情報。昨日のポール・マッカートニー公演中止はナンシー夫人の来日が遅れポールが深酒をして体調不良になった為とか。老人の我儘、スーパースターの特権‥、幾らも理由付けられるが主催者側がポールの動向をしっかりと掴んでいればこんな騒ぎにならなかったはずだ。猛省すべしね。



とツイートした。多くのリツイートを集めたこのツイートに対して

「いらんこと言うなおっさん」
「今のポールはそんなことをするような人ではないと思います。」
「今ファンは敏感ですから下手なツイートはしない方がいいと思います。たとえこれが本当だとしても、このタイミングで言うことではないと思います。 今はファンとしてポールの体調回復を願うのと、公演を行うか否か正しい情報を得ることが先決です。」


といったようなツイートが寄せられたようである。

その後、


ポール・マッカートニー、本日は公演中止。月曜日の代替公演も公演中止。武道館、大阪公演を含めたアジアツアー全体が中止になる可能性もあるとの情報が入る。ポールは相当に精神的にショックを受けているとのことです。僕としても非常に残念ですが病気も精神的ショックもスーパースターにはつきもの。



とツイートし

「深酒って書いたやん」
「おまえ!さっき酒が原因って言ってたじゃねーかよ!さっきのツイートは事実かどうかはっきりさせろよ!無責任すぎるだろ!」
「前のとあわせてソースの明かせない情報を流すことの迷惑さがお分かりでないのでしょうか…」
「さっきの深酒の話もだけど、公式に何も出てないのにそういう話はしない方が良いのでは?」


といったような批判ツイートが殺到したようだ。

その後、岩田さんは


確かな筋とはレコード会社、呼び屋さん、ファン・クラブ関係者などの知人です。スーパースターの公演にはドタキャンはどんな理由にしろつきものです。ただ、遠方からわざわざいらした方は本当にお気の毒です。主催者は当日券まで売ろうとしていたのだからポールの体調&精神状態は把握してた筈ですね。



ともツイートしている。

※画像は『Twitter』より

 

(c)アメーバニュース http://news.ameba.jp/20140518-234/