ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

All Of You

All Of You


このエントリーをはてなブックマークに追加

作詞作曲:Paul McCartney
収録時間:1分43秒
収録アルバム:なし
収録シングル:なし

未発表曲。1974年秋にアビーロード・スタジオで行われたウィングスのツアー・リハーサルビデオ『One Hand Clapping』の中で、ポールがピアノの弾き語りでこの曲を披露しているが、それ以外で演奏されている音源は発見されていない。
未発表にするにはもったいないくらいの出来のいい曲で、ポールのピアノの弾き語りも、単なるコード弾きだけではなく、いろいろなフレーズを入れているのが楽しい。
以下のブートに収録されている。

Completed Rarities Vol. 1 (Polyphone — PH 1312)
The Sound Of One Hand Clapping (EMU)
Unbootlegged 2 (No Label Records)
MoMac’s Hidden Tracks: Volume 7 (Label Unknown)
The Long Lost Demos (Mongoose CD020)
Learning To Fly (Voxx-0001)

演奏:
Paul McCartney: Vocal, Piano
録音スタジオ:Abbey Road, London
録音日:circa 1974.8
プロデューサー:Paul McCartney
エンジニア:Geoff Emerick
イギリス発売日:未発表
アメリカ発売日:未発表
日本発売日:未発表

歌詞・コード
When I get feverish high
I say
Nobody’s letting me by
I want
Someone who’s holding my hand in the night-time
Loving me right
Oh, what a sight
We’ll see

I love you
Heart and loving entwined
I love you
Now blowing my mind
Holding me right
All right, all right
I love all of you

Ah, but when I get feverish highv I say
Nobody’s letting me by
I want
Someone who’s holding my hand in the night-time
Loving me right
Oh, what a sight
We’ll see

I love you
Heart and loving entwined
I love you
You’re blowing my mind
Holding me light
All right, all right
I love all of you

Oh, now I’m loving all of you
Oh, I’m loving all of you
Yeah, yeah, yeah, yeah
Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah, yeah, yeah, yeah

(c) 1974 MPL Communications Ltd

« »

コメント

  • JASH より:

    ファンの中では比較的有名なフィルム『One Hand Clapping』からの曲。ご存知の方も多いと思います。
    ポールが少年だった頃に作曲した「I’ll Give You A Ring」「Suicide」などとメドレーでピアノ弾き語りで披露するので、ひょっとすればこの曲もポールが少年時代に作曲したものかもしれない。
    「Lady Madonna」と同じくらい激しいポールのピアノ・プレイが堪能できます。

    ※2010年にリマスター発売されたアルバム「Band On The Run」のデラックス盤DVDに、この曲が収録されましたね。クレジットも記載していたと思いますので、後ほど修正します。

  • waterspout より:

    「One Hand Clapping」がリマスター盤『Band On The Run』のボーナスDVDに収録されたことで身近になった未発表曲ですね。(欲を言えばCDとしても音源を収録してほしかったですが…)

    この時期のポールは「The Piano Tape」しかり、相当数の楽曲をピアノで量産していますよね!よく次から次へとメロディが湧き出るものかと感服してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA