ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Back In The Sunshine Again

Back In The Sunshine Again


このエントリーをはてなブックマークに追加

作詞作曲:Paul McCartney, James McCartney
収録時間:4分22秒
収録アルバム:Driving Rain
収録シングル:なし

ポールが息子のジェームスと共作したナンバー。2人が1997年にアリゾナに滞在していたときに書き始めたため、歌詞の内容から考えると、リンダに捧げられた歌であると推測できる。
2001年2月28日に、16トラックのアナログ・テープで録音し始め、それをDavid Leonardがオーバーダブのためにミックス・ダウンしたトラックに、ジェームスがリズム・ギターとリード・ギターを加えた。
ポールはこのレコーディングで、へフナーのベースとエピフォンのギターを使っている。
この曲のアウトテイクとしては、(1)2001年12月にレコーディングされたピアノ・デモ、(2)2001年12月11日にドイツのテレビ番組「Tros TV Show」のために再レコーディングされたバージョンが発見されている。
以下のブートで聴くことができる。

(1)Piano Demo
MoMac’s Hidden Tracks: Volume 26 (Label Unknown)

(2)TV Appearance
Driving Rain … In The New Century (Disc 2) (BATZ — BATZ 0206)

演奏:
Paul McCartney: Vocal, Bass, Guitar
James McCartney: Guitar
Rusty Anderson: Guitar
Abe Laboriel Jr.: Drums
Gabe Dixon: Piano
録音スタジオ:Henson Recording Studio, LA
録音日:2001.2.28
プロデューサー:David Kahne
イギリス発売日:2001.11.12
アメリカ発売日:2001.11.13
日本発売日:2001.11.12

歌詞・コード
INTRO: Am7 Dm Am7 Em7 (2X)

Am7 Dm Am7 Em7    Am7   Dm Am7 Em7
Here we are, back in the sunshine again
Am7 Dm Am7 Em7    Am7   Dm Am7 Em7
No more worries, no more pain
Well we’re leaving behind, all our trouble and strive
That’s the way it’s gonna be, oh, the rest of my life

Well here we are, here we are, back in the sunshine again
No more worries, no more worries, no more pain, no more pain

Bb                Dm          G
Much to short to spend it lonely, you only throw it away
Bb            Dm        G Em
Listen to your voice of reason, yeah call it a day, ay, ay, ay

Take a ride, take a ride, out to the land of the free
Don’t hurry, take your time, take your time
Come spend it with me, ooooh
Back in the sunshine (2X)

Here we are, back in the sunshine again
No more worries, no more worries, no more worries
And no more pain

Bb              Dm           G
Much to short to spend it lonely, you only throw it away
Bb              Dm          G Em
Listen to your voice of reason, you call it a day, ay, ay, ay

Here we are, back in the sunshine again
No more worries, no more worries, and no more pain
Here we are, here we are, yeah we’re back in the sunshine again
No more worries, oh no and no more pain

Why, why, we’re back in the sunshine again
No more worry or pain
Yeah we’re back in the sunshine again

 

« »

コメント

  • JASH より:

    アルバム『Driving Rain』にはマイナー調の曲が多いですね。辛口批評をしますと、このアルバムはオリジナリィーが少し欠けると思うので、同じように聞こえてしまう曲が多く、こういう曲も他の曲の間に埋もれてしまうんでしょうね・・・。

  • waterspout より:

    無機質な音作りと淡々とした曲展開が災いして、あのアルバムの中でもさらに目立たない部類の曲になってしまっていますよね…(汗)。

    そういった理由からめったに聴く機会のない曲になってしまっていますが、よくよく聴くと歳相応の渋みが効いていて、これはなかなかかっこいいなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA