ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Blackpool

Blackpool


このエントリーをはてなブックマークに追加

作詞作曲:Paul McCartney
収録時間:(1)4分16秒 (2)1分42秒 (3)1分57秒
収録アルバム:なし
収録シングル:なし

1971年頃にポールが書いた未発表曲。ポールが子供の頃よく遊びに行ったというブラックプール、サウスポート等の観光地の情景やそこにいた女性達のことが歌われている。
おそらく、1971年のアルバム『Wild Life』のレコーディング時に作られた曲と推測される。
3コードを基調とするブギウギ風の曲であるが、公式発表されることはなかった。
ポールがデモ・レコーディングしたバージョンは3つ発見されており、(1)1972年頃のデモ・レコーディング、(2)1974年8月の通称「Backyardセッション」でのギター弾き語り、(3)1974年頃のピアノ弾き語りデモ である。
それぞれのバージョンは、以下のブートで聴くことができる。

(1)1972 Demo
Cold Cuts Vol. 2 (Orange — ORANGE 5)
Wild Life Sessions (Misterclaudel — mccd-12)
(2)1974.8 Backyard
Backyard+ (Yellow Cat Records — YC029)
Good Times Comin’ (Vigotone — VT-121)
So Long (CD 2) (That’s Life — TL930033-2)
The Sound Of One Hand Clapping (EMU)
(3)1974 Piano Tape
The Piano Tape (Mistral Music — MM 9231)

(1)1972 Demo
演奏:
Paul McCartney: Vocal, Guitars, Drums
録音スタジオ:Rude Studio, Sussex (probably)
録音日:circa 1972
プロデューサー:Paul McCartney
エンジニア:Paul McCartney
イギリス発売日:未発表
アメリカ発売日:未発表
日本発売日:未発表

(2)1974.8 Backyard
演奏:
Paul McCartney: Vocal, Acoustic Guitar
録音スタジオ:Abbey Road Studio, London
録音日:1974.8
プロデューサー:Paul McCartney
エンジニア:Paul McCartney
イギリス発売日:未発表
アメリカ発売日:未発表
日本発売日:未発表

(3)1974 Piano Tape
演奏:
Paul McCartney: Vocal, Piano
録音スタジオ:Rude Studio, Sussex (probably)
録音日:circa 1974
プロデューサー:Paul McCartney
エンジニア:Paul McCartney
イギリス発売日:未発表
アメリカ発売日:未発表
日本発売日:未発表

歌詞・コード
Blackpool, 38, 23, 38
Blackpool, that’s the place for me
Southport, 23, 38, 23
Southport, that’s the place for me

I like ‘em heavy and tall
Don’t like ‘em skinny and small
I like ‘em heavy and tall
Don’t like ‘em skinny and small

Blackpool, 38, 23, 38
Blackpool, that’s the place for me
Margate, 29, 42, 28
Margate, that’s the place for me

Let me tell you how I like ‘em
I like ‘em heavy and tall
Don’t like ‘em skinny and small
I like ‘em heavy and tall
Don’t like ‘em skinny and small

Margate, 28, 39, 23
Margate, that’s the place for me
Let me tell you about Southport
Southport, 53, 23, 43
Southport, that’s the place for me

Let me tell you how I like ‘em
I like ‘em heavy and tall
Don’t like ‘em skinny and small
I like ‘em heavy and tall
Don’t like ‘em skinny and small

Blackpool, 38, 23, 38
Blackpool, that’s the place for me and the place for you

(c) 1971 MPL Communications




 

« »

コメント

  • waterspout より:

    この曲は「The McCartney Years」のメニュー画面にも使用されているBackyardセッションのヴァージョンが一番印象に残っていて、一番好きですね。アコギ1本でさらっと歌ってゆく姿がかっこいいです。

    元々のオリジナル・ヴァージョンも、愛犬の吠え声に刺激されてシャウトしてゆくポールや所構わずアドリブを入れるリンダなど初期ウイングスらしい和気藹々としたセッションでなかなか楽しいですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA