ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Bridge Over River Suite

Bridge Over River Suite


このエントリーをはてなブックマークに追加

作詞作曲:Paul McCartney, Linda McCartney
収録時間:3分12秒
収録アルバム:Wings At The Speed Of Sound
収録シングル:Walking In The Park With Eloise

カントリー・ハムズの変名で発表した曲。邦題は「河に架ける橋組曲」。
1973年に発表したシングルB面の曲「Country Dreamer」のレコーディング中にメロディーを書き、曲のベースが出来上がっていたという。1973年12月にセッション・ギタリストのデイビー・ラットンとウィングスのメンバー、ジミー・マッカロックと共にレコーディングを開始した。それから、1974年7月にアメリカのナッシュビルで、ポールとトニー・ドーシーの書き上げたスコアを元に、ブラスセクションがレコーディングされた。ドラムはジェフ・ブリットン。
ポールにとっては珍しいブルージーなインストゥメンタル。
1976年のアルバム『Wings At The Speed Of Sound』がCD化されたときに、ボーナストラックとして追加された。
なお、以下のブートでは、ブラスセクションが録音される前のアーリー・テイクを聴くことができる。

Unsurpassed Masters Vol. 2 (Strawberry Records — STR 003)

演奏:
Paul McCartney: Bass Linda McCartney: keyboards
Denny Laine: Guitar
Jimmy McCulloch: Accoustic guitar
Davy Lutton: Guitar
Jeff Burtton: Drums
Bill Puitt, George Tidwell, Barry McDonald, Norman Ray, Dale Quillen, Thaddeus Richard: Horn Sections
録音スタジオ:EMI Odeon Studios, Paris, Sound Shop Studios, Nashville
録音日:1973.12, 1974.7
プロデューサー:Paul McCartney
イギリス発売日:1974.6.28
アメリカ発売日:1974.12.2
日本発売日:1975.3.5

(c)Jash http://pmccartney.com

« »

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA