ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Broomsticks

Broomsticks


このエントリーをはてなブックマークに追加

作詞作曲:Paul McCartney
収録時間:5分14秒
収録アルバム:なし
収録シングル:Young Boy

ポールには珍しいアコースティックを基調としたブルース・ナンバー。まるでエリック・クラプトンの『Unplugged』のような雰囲気である。アルバム『Flaming Pie』の時にスティーブ・ミラーとセッションしたとき、スティーブ・ミラーが弾く幾つものブルース・リフに魅せられて、ポールが作った曲である。当初は「Slow Blues」というタイトルが付けられていた。
ポールがほとんどの楽器を担当しているため、アコースティック・ギターのソロ、ピアノのソロもポールが弾いている。ポールの曲では珍しくポールのピアノ・ソロが聴ける曲でもある。
アルバム『Falming Pie』には収録されず、アルバムからの第1弾シングル「Young Boy」のカップリングとして収録された。

演奏:
Paul McCartney vocal and harmonies, drums, acoustic guitar, acoustic bass, organ, piano, percussion and sound effects  Steve Miller electric guitar, acoustic guitar
録音スタジオ:Hog-Hill Studio, Sussex
録音日:1995.5.4
プロデューサー:Paul McCartney, Jeff Lynne
エンジニア:Geoff Emerick, Jon Jacobs
イギリス発売日:1997.4.28
アメリカ発売日:発売なし
日本発売日:発売なし

歌詞・コード
INTRO: E D B E D B A G E B7 E A D# E A D# E

A D# E A D# E

A7                        E
As long as we’re together, it’s gonna be just fine
E       D  B   E    D
‘Cause I heard it on the wind, howling through
B   A   G   E
The middle of the mind

E
A little pinch of pepper, a little speck of spice
Stir it in the cauldron and come up with something nice

As long as we’re together, it’s gonna be just fine
‘Cause I heard it on the wind, howling through
The middle of the mind

SOLO

Yeah I heard it on the wind, howling through
The middle of the mind

A little dash of magic, a little splash of light
Jump aboard my broomstick, come and join me for a flight

As long as we’re together, it’s gonna be just fine
Well I heard it on the wind, howling through
The middle of the night

And he told me once and he told me twice
But I heard in the middle of the night

A little dash of magic, a little splash of light
Put it in your camera and it’s gonna turn out alright

As long as we’re together, it’s gonna be just fine
You know I heard it on the broomstick, howling through
The middle of the mind
Well I heard it on the wind, howling through
The middle of the night

As long as we’re together, it’s gonna be alright

(c) 1997 MPL Communications, Ltd. Administered by MPL Communications, Inc.

« »

コメント

  • waterspout より:

    共演したスティーヴ・ミラーの影響か、いつになくブルージーで渋いポール節満載ですね。それでいてゆったりとしていて聴きやすく、確かにアルバム未収録というのはもったいないです。

    時折右チャンネルから聞こえてくるシンバルが不思議な感じの音色で妙に印象に残ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA