ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

Don’t Be Careless Love

Don’t Be Careless Love


このエントリーをはてなブックマークに追加

作詞作曲:Paul McCartney, Declan Patrick MacManus
収録時間:3分17秒
収録アルバム:Flowers In The Dirt
収録シングル:なし

ポールとエルヴィス・コステロとの共作曲。ラブ・ソングでありながら、少し不気味な内容を包含する歌詞とは裏腹に、穏やかなメロディーや曲調が印象的な曲。当初、エルヴィス・コステロとこの曲のレコーディングを行ったが、アルバム『Flowers In The Dirt』内の次曲である「That Day Is Done」と同様に、1988年10月28日と29日に、ロスの Sunset Sound Factory のスタジオBで、キーボディストのミッチェル・フルームと再録音を行った。その時にオーバーダブに参加したのは、ヘイミッシュ・スチュアートと、アルバム『Press To Play』でタイムキーパーを担当したジェリー・マロッタである。
しかし、冒頭のポール、エルヴィス、ヘイミッシュ・スチュアートによるコーラスワークはそのまま採用することとなった。
「僕とエルビスでレコーディングしていいテープが出来たんだけど完成はしなかった。それでミッチェルと再録音したんだけど、ほとんどエルビスと作ったテイクを使っている。ボーカルは気に入っていたから、ほんのちょっと整えればよかったんだ。」(ポール)
エルヴィス・コステロと録音したアコースティック・ギターの演奏によるデモ・テープも発見されており、以下のブートで聴くことができる。

Paul McCartney & Elvis Costello: The McCartney/McManus Collaboration (Vigotone — VT 174)

演奏:
Paul McCartney: Lead Vocal, Harmonies, Bass, Acoustic guitar, Tambourine, Finger Snaps
Hamish Stuart: Guitar, Harmonies, Tambourine
Chris Whitten: Drums, Harmonies
Mitchell Froom: Keyboards
Elvis Costello: Keyboards, Harmonies
録音スタジオ:The Mill, Hog Hill, Sussex, Sunset Sound Factory, LA
録音日:1988.7-8, 1988.10.28-29
プロデューサー:Paul McCartney, Mitchell Froom, Neil Dorfsman
エンジニア:Peter Henderson, Tchad Black, Richard Moakes
イギリス発売日:1989.6.5
アメリカ発売日:1989.6.6
日本発売日:1989.6.14

歌詞・コード

D    A       D    G/A    D7
Burn the midnight lamp down until the dawn
Em          B7            Em Asus4 A
I’ll keep watch until I’m sure you’re coming home
D         A           D
Shadows play and flicker on the bedroom wall
D7          Em
They turn into a bad dream overnight
B7               Em
Something could be terribly wrong

A         C#m
Don’t be careless love
C      Bm
Don’t be careless love
F#m             C#m
Don’t be, don’t be careless love

C#m
In my dreams you’re running nowhere
C                Bm
Every step you’ve taken turns to glue
F#m
Walking down a spiral staircase
Falling through, falling through

G      C      G
Don’t be careless love
F     Em A
Don’t be careless love

The lamp burns down and out
I’m getting pretty tired of this
I feel so bad, something must be going amiss
I won’t be there so look out for yourself
You’re getting in deep whatever you do
Don’t let me go back to sleep

Don’t be careless love
Don’t be careless love
Don’t be, don’t be careless love

Saw your face in the morning paper
Saw your body rolled up in a rug
Chopped up into two little pieces
By some thug
Don’t be careless love, be careless love

But in the morning light
When I wake up again, you’re by my side
And that’s the way it’s always been
But in the dark your mind plays funny tricks on you
A             D
Your mind plays funny tricks on you
A             C#m
Your mind plays funny tricks on you
C      Bm Bb Gm D
Don’t be careless love

(c) 1989 MPL Communications Ltd. and Plangent Visions Music Ltd. Administered by MPL Communications, Inc. and Plangent Visions Music, Inc.

 

(c)Jash http://pmccartney.com

« »