ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

The Fool

The Fool

作詞作曲:Sanford Clark, Naomi Ford
収録時間:(1)2分37秒 (2)4分4秒
収録アルバム:なし
収録シングル:なし

オリジナルは1956年のスタンフォード・クラーク。同年に全米ビルボードチャート9位まで上昇するというヒットを記録する。スタンフォード・クラークは1935年生まれオクラホマ出身の男性シンガーで、この曲が唯一のヒット曲である。
ポールはこの曲を、1979年のウィングス・リハーサルと、1991年のMTV『Unplugged』で演奏したが、両方のバージョンとも公式発表はしていない。『Unplugged』の時の演奏は、テレビ放送もされず、公式アルバムにも収録されなかったが、未編集バージョンのブートで見ることができる。
それぞれ、以下のブートで聴くことができる。

(1)1979年ウィングス・リハーサル
Rock And Roll Jam Sessions (Kintyre Records — PROMO CD 043)
Lympne Castle Sessions (Red Square — RS 04)

(2)テレビ番組『Unplugged』
Plugged And Unplugged (Mistral Music — MM 9234)
UNPLUGGED (The Complete Version) (Capitol (Fake) — none)
Pulling The Plug Fantastic (Chapter One — CO 25191)
Oobu Joobu (Part 3) (DVD) (MPL (Fake) — 971120)

(1)1979年ウィングス・リハーサル
演奏:unknown
録音スタジオ:Lympne Castle, Kent, UK
録音日:circa 1977(?), 1979.5-6(?)
プロデューサー:Paul McCartney(?)
エンジニア:Paul McCartney(?)
イギリス発売日:未発表
アメリカ発売日:未発表
日本発売日:未発表

(2)テレビ番組『Unplugged』
演奏:
Paul McCartney: Vocal, Acoustic guitar
Linda McCartney: Vocal harmonies, Harmonium
Paul “Wix” Wickens: Piano, Vocal harmonies
Blair Cunningham: Drums
Robbie Mclntosh; Acoustic guitar, Vocal harmonies
Hamish Stuart: Acoustic bass guitar, Vocal harmonies
録音スタジオ:Limehouse Television Studios, Wembley
録音日:1991.1.25
プロデューサー:Joel Gallen
エンジニア:Geoff Emerick, Peter Craigie, Gary Stewart, Eddie Klein
イギリス発売日:未発表
アメリカ発売日:未発表
日本発売日:未発表

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »