ポール・マッカートニーのファンサイト(非公認)。ポール・マッカートニーやビートルズの最新ニュース、アルバム・楽曲の解説、ライブ・ツアー記録、新譜・テレビ放送等。

2005Chaos and Creation in the Backyard

Follow Me

作詞作曲:Paul McCartney
収録時間:2分46秒
収録アルバム:なし
収録シングル:なし

2004年のツアー「04 Summer」の最終日、2004年6月26日のグラストンベリー・フェスティバルに出演した時に初めて公にした未発表曲。アコースティック主体のシンプルな曲で、曲調は「Freedom」や、ビートルズの「If I Fell」に似ている。2005年の発売が予定されているアルバム『Timelines』(仮称)に収録予定の曲でもある。
グラストンベリー・フェスティバルの様子は抜粋で英国国営放送BBCでも放送されたので、この曲の演奏も見ることができることになる。
「04 Summer」ツアーのリハーサルでも演奏されていた曲で、2004年5月25日のヒホン公演、6月8日ホーセンス公演、6月20日サンクトペテルブルグ公演のリハーサルで演奏されたのが確認されている。
グラストンベリー・フェスティバル以外でも、2004年9月15日の慈善団体「Adopt-A-Minefield」のチャリティー・コンサート、2004年9月23日のニールヤング主催の「Bridge Benefit Concert」でも演奏された。
グラストンベリー・フェスティバルでの演奏は、以下のブートで聴くことができる。

Live In Glastonbury (Label Unknown)

演奏:
Paul McCartney: Vocal, Acoustic Guitar
Rusty Anderson: Backing Vocal, Acoustic Guitar
Brain Ray: Backing Vocal, Bass
Paul “Wix” Wickens: Backing Vocal, Keyboards
Abe Raboriel Jr.: Backing Vocal, Drums
録音スタジオ:live from Glastonbury Farm, Pilton, England
録音日:2004.6.26
プロデューサー:unknown
エンジニア:unknown
イギリス発売日:未発表
アメリカ発売日:未発表
日本発売日:未発表

歌詞・コード
C              C7+
You lift up my spirits, you shine on my soul
Am              C7+
Whenever I’m empty, you make me feel whole
F           C           Am
I can rely on you, to guide me through, any situa-tion
C7+           F       C
You hold up a sign that reads, follow me.

C           C7+
You give me direction, you show me the way
Am          C7+
You give me a reason, to face every day
F              C     Am
I can depend on you, to send me to, any destina-tion
C7+        F       C      A
You hold up a sign that reads, follow me, follow me.

D              Db5
Down the track of loneliness, down the path of love
D6/9                D
Through the words of heartache, to the end
D                 Db5
On the shores of sorrow, where the waves of hope crash in
D6/9              Am       F     Am    F
The perfect place for me to find a friend. ah-ah yeah yeah yeah, oh-oh-oh

C           C7+
You lead to places, that I’ve never been
Am         C7+
Uncovering secrets, that I’ve never seen
F               C    Am
I can rely on you, to guide me through, any situa-tion
C7+         F       C    A
You hold up a sign that reads, follow me, follow me,
C     A
Follow me, follow me,
C    A D
Follow me, follow me

 

(c) 2004 MPL Communications

Comfort Of Love

作詞作曲:Paul McCartney
収録時間:2分55秒
収録アルバム:なし
収録シングル:なし

2003年9月23日にロサンゼルスのビバリーヒルズにあるBeverly Wilsire Hotelで行われた、対人地雷廃絶キャンペーンの支援とPRを目的とした団体「Adopt-A-Minefield」のチャリティーイベントに出演した際のリハーサルで演奏された未発表曲。
ミドルテンポのピアノ・バラードで、キーはAm。
アルバム『Driving Rain』のレコーディング・メンバーとほぼ同じメンバーによって演奏されているため、雰囲気はアルバム『Driving Rain』に収録されている曲に近い。
未発表曲であるので、もちろん以下のブートでしか聴くことができず、ブートレッガーがリハーサル会場で録音したテープが元になっていると思われる。

Adopt-A-Minefield Volume 3 (Mac’s Tracks)

演奏:
Paul McCartney: Vocal, Piano
Rusty Anderson: Guitar
Brain Ray: Bass
Paul “Wix” Wickens: Keyboards
Abe Raboriel Jr.: Drums
録音スタジオ:rehearsal from Beverly Wilsire Hotel, LA
録音日:2003.9.23
イギリス発売日:未発表
アメリカ発売日:未発表
日本発売日:未発表